• 投稿の評価

  • 13886

  • 2050

  • 152

    • k01*****

      | 報告

      就業時間の明確にすることが、導入の第一歩。
      修学旅行や交通安全指導、平日の部活動の大会引率など、通常の業務時間に収まらないこと、そして就業時間を考えない働き方が多忙化に繋がっている。
      変形労働時間制は、反対である。もし、導入するのであれば、長期休業日は、原則休暇くらいにしないと、無償残業とのバランスが取れない。しかしながら、長期休業も、部活動や異動の準備など学校が慌ただしいのが現状。閑散期自体ない現場で、導入する自治体はあるのだろうか。

      • k01*****

        | 報告

        書き込みにもあるように、残業代をしっかり支払うことが大切だと思う。ただ、教員の業務は、ボランティアとされてきている経緯が本当に強く残っている。就業時間をきちんとしておかないと、どこまでが残業なのか?どんな仕事が勤務時間外に行っているのかなど、色々な指摘を受けた時に答えられないと思う。残業時間が45時間以上の職員が80%以上の職場環境を変えるためには、民間が当たり前にやっている業務管理をきちんとやることが大切だと思う。

    • k01*****

      | 報告

      小学1年生の授業参観に行った時に、椅子に座って、静かに話を聞いている様子があった。誰もが落ち着いて過ごしていると感じるだろうが、本当にこの姿が自然なことなのかと、一歩立ち止まって考える所だと思う。幼稚園で、普段遊んで過ごしている子どもたちが小学生に上がり、静かにジッとできることに違和感がないだろうか。できる子もいるだろうが、できない子もいるという事実をもっと知ることが大切だと思う。
      このタイトルにあるように、子どもの問題は大人が作り出している部分もあると思う。

    • k01*****

      | 報告

      ここである授業準備が、業務なのか教員としての修行なのかが判断が難しい。民間だって、就業時間外に自己研修する人も多い。授業準備は、教員である以上に日常まで及ぶのではないだろうか。
      ただ、思いきったことをしない限り、超過勤務はなくならないだろう。個人的に部活動と支援学級の授業にもう少し人手がほしいです。

    • k01*****

      | 報告

      自由な発想というが、大人社会でどれだけ自由が保証されているだろうか。自分の発想や考え方に固執することが、一番良くないように感じる。自由な思考で正直に生きるためには、それなりの知識と常識、そして周りへの気遣いがないといけない。大学でも、自由な発想と言っても、大学教授の研究を元に学習を進めるので、自由と言われてもピンとこない。ある程度の型を身に付けなくては、自由は得られないのではないだろうか。

    • k01*****

      | 報告

      事件が発生した時の法で裁くことが、法治国家だと思う。事件が発生後、条例を作って裁くというのは些か問題だと思う。記憶に新しいあおり運転も法令は見直されたが、事件発生時の法令で裁判が行われるのではないだろうか。
      加害者教員の行為は、許されるものではなく厳重な罰則が必要である。今回は、神戸市教育委員会のマスコミ対応が悪すぎる。公式見解が、まだまだ分からないことが問題である。被害者と加害者、そして傍観者の教員に管理職とそれぞれ警察などの第三者が聞き取りに入る事案だと思う。もちろん、被害者教員の同意は必要であるが。

    • k01*****

      | 報告

      教員も、みんなと同じ人間。これだけ要求が大きいのは、それだけ地域と接しているからだと思う。
      だけど、授業に生徒指導、部活動と正直やることが多すぎる。今の流れは、なるべく金をかけずに、非正規の人を導入している。スクールカウンセラー、図書館司書、コンピュータ管理、部活動指導員など。そういう人たちも大切だが、今の教育水準を保つのであれば、教員の定数増が必須。各学校で、1人から2人程度教員が増えるだけで状況は変わると思う。

    • k01*****

      | 報告

      就職氷河期世代だが、埼玉をはじめ、このような企業説明会が広がるといいです。就職できなかった失敗を取り戻す機会を設けた意味で非常に価値がある。宝塚市のロスジェネ世代の採用の話題が、民間にも広がりとても良かった。
      正規社員の枠が少ない状況で、就職できないのは自己責任とされてきた。リーマンショック直後に大学を卒業したのでよく覚えている。個人の努力ではどうしようもないことに国は若者を切り捨てた。非正規で働く人が増え、ネットカフェ難民など色々な立場の人が増えた。あれから15年近くたったが、もっとこの時に、支援していればここまで問題は大きくならなかったと考える。

    • k01*****

      | 報告

      分かりやすく、ブラック職場を表してるなあ。
      自分も見かけの残業が多いです。自己研修ってことで納得はしているが、線引きが難しい。でも、職場に残ってやるのも時としてストレスなので、自宅でやることに落ち着いている。
      本当は、自宅残業がなくなるといいのだが。

    • k01*****

      | 報告

      夏休み期間中、保護者の承諾の元でのボランティアが基本ではないだろうか?学校での呼びかけはあってもいいと思うが、あくまで子どもや親の理解の元での参加だと思う。教員が管理することではないだろう。パラリンピックを含め、約1ヶ月。自分も大人の立場で何かしら貢献したいが、それは個人の思いであって、強制されるものではない。学校で5人ボランティアを出して、教員1人引率させる。引率した教員は、手当は出るのであろうか?この記事にあるよう、何か違和感を覚える。

残り218

もっと見る