• 投稿の評価

  • 18671

  • 4198

  • 131

lin*****のコメント一覧

    • lin*****

      | 報告

      頑張れ若者。
      日本からも同様に、中国へ留学して勉学に励む学生たちがいて、彼らが将来の日中の架け橋になってくれることを信じる。

      • 前の返信33件中10件を表示

        • yos

          | 報告

          日本人が、中国の大学へ行く必要はない。学ぶ文化はない。

          中国人が、東大に来る必要はない。
          北京大学の方が格上でしょ。

          所詮、日本人と中国人が、一緒に仕事する事 事態が 無理がある。

          文化が違うのだから、知るだけで十分です。

        • J

          | 報告

          yosさんに激しく賛同しますよ。

        • lin*****

          | 報告

          文化。

          現代日本語の語彙としての「文化」は、易経の「人文化成」(人が交流しながら善い方に導かれる)の略、つまりはるか古典中国語から伝わってきたという考えもあれば、明治の文豪坪内逍遥の造語という説もある。

          日本語の「文化」と中国語の「文化」の概念が同じなのか違うのか、更に日中の「文化」と西洋のCultureとはどのように相違するのか。まさにそれは自国内にこもっているだけでは深く知り得ず、比較しながら学ぶことでしか解明しきれないことだろうと思う。

          真面目な留学生たちが、いま現在も外国で交流しながら学んでいる(遊んでばかりの連中もいるだろうが)。興味が無くてもそれは個人の勝手だが、留学に水を差したり留学生の足を引っ張るのは、そもそも日本のためにならないのではないか。残念な人たちがいるものだ。

        • *****

          | 報告

          比較しながら学ぶことによっても、解明は、しきれないよ。

        • *****

          | 報告

          思ったことを言っただけなのだが、何だと思うよ。それから、あなた自身は深く知り得たのか、ということ。

          >そもそも日本のためにならないのではないか。

          そもそも、留学生は、日本の為になるのか。

        • lin*****

          | 報告

          罵倒と差別用語の使用をやめるのは、正しい方向。

          >思ったことを言っただけなのだが、何だと思うよ。
          思ったことを言っただけで、特にそれ以上の意味がないのであれば、もうそれで良い。

          >それから、あなた自身は深く知り得たのか、ということ。
          ??私は、留学生ではない。海外に長期滞在する中で深く知り得たことは当然あるが、そういう話は文脈がずれてしまう。

          >そもそも、留学生は、日本の為になるのか。
          あえて言えば、語学留学だけではさして自国の為にならないだろう。遊んでいるだけならなおさらだ。

          外国語を通じて外国での研究をわが身に取り込み昇華させられれば、きっと双方の国の役に立つ。記事の学生たちにもそれを期待したい。だからエールを送った。日本から海外へ赴いている留学生にも。(それだけに、近年言われる日本人留学生の減少は日本にとって由々しき事態と思う)

        • *****

          | 報告

          罵倒と差別用語の使用を止める、何故私に向けてそれを言う。

          全然問いに対する答えになっていません。単なる主観的な思い込みの羅列に過ぎず、何の根拠もない断定ばかりだ。まさにそれは自分の内にこもっているだけのことだ。また、「思ったことを言っただけ」とは、「特にそれ以上の意味がないこと」を意味する訳ではない。

        • lin*****

          | 報告

          *****さん:

          以前の誰かの罵倒・差別用語にあふれたコメは削除されているようだ。冒頭の言葉は無視して下さい。

          では、もとい。
          それ以上の意味があるのなら、それは何ですか?

        • *****

          | 報告

          知りたければ、自分で考えて下さい。

        • *****変更

          利用規約、特にコミュニティーサービスに関する規則(ガイドライン)を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。