• 投稿の評価

  • 8738

  • 2057

  • 289

    • fat*****

      | 報告

      >>歴史を勉強してほしい

      口の軽い麻生さんのウッカリ失念発言の揚げ足取ってマジレスとかの方が、ダサい。
      その程度の読みも出来ない程、青木は馬鹿なのか?
      一端の論客だと思ってたのに、幻滅したわ。
      せめて「純血アイヌも少なくなって、日頃、存在感を示すニュースも無いので失念したのであろうが」から始めて、叱りを一言で済ませ、現存する世界最古の国家で有る事。
      歴史学的にも世界で唯一血筋が途切れていない皇室は、欧州のように直系が絶えて、他国に嫁に行った姫の子孫がソコで高位貴族やってる男を見つけて王に迎え、新たな王朝に変わるような事が無かった、正真正銘の、現存する世界最古の王朝で有り、世界でただ1人残っている皇帝で同格の高位の存在はローマ法王のみである有る事を語れよ。
      それに、嫁に行った娘の子孫は直系と見做されず新王朝とされる事が、女系天皇の問題点の核心を突くヒントで有る事も語れないなら評論家辞めろ。

    • fat*****

      | 報告

      人種差別には断固として反対だが、ヨーロッパのローマ帝国以降に確立された各国の欧州文化の保存は重要だ。
      ドイツのロマンティック街道のソコかしこにイスラムのモスクが建っているのは嫌だ。
      リバプールサウンドに始まった、白人ロック文化の国のヒットチャートが、黒人系のヒップホップやR&B で埋められるのは、何か好きくない。
      やはり、移民や、人種別人口構成に一定のラインを引くべきだと思う。
      動物の生態系は、必死で維持したり外来種駆除してるが、人間社会にも適用して、許容範囲での共存に舵を切る時代になったのかも知れない。

    • fat*****

      | 報告

      戦前の、ルーズベルトとチャーチルの往復電文の記録が残っている。
      大戦中の米英関係に詳しいキンボール教授は、著書で「ルーズベルトは戦争回避よりも戦端を開こうとしていたと解釈される。また日本との開戦危機を欧州戦線への入り口に利用していたとの議論がある」と分析している。
      米エール大図書館所蔵のスチムソン米陸軍長官の日記には、ルーズベルトが軍事会議で「われわれ自身が過大な危険にさらされることなしに、日本に最初の1発を撃たせるような立場にいかに誘導していくかだ」と発言したと記されている。
      日本に「開戦やむ無し」と諦めさせたハルノートは、その翌日に渡された。

      一方の日本帝国にも、敗戦に至る愚かな内部事情が有った事も認めねばならない。
      『昭和天皇独白録』には、明治の元勲達のような、適材の将を適所に置くトップの不在、落とし所を念頭に置いた進軍と和平の探りが無い戦争指導に対しての嘆きが記されている。

    • fat*****

      | 報告

      無駄な足掻きにしか聴こえん。
      日本も日清戦争での戦勝で割譲させたた遼東半島を、仏独露の「三国干渉」で横取りされても「負けた」と思わず日露戦争で勝ち大国になったが、白人に目障りと敵認定されて貿易封鎖の末に、全ての譲歩提案を蹴られてやむ無く開戦に踏み切り負けた。
      アメリカは欧州戦線でドイツを叩きたくて、チャーチルと意思疎通していた電文が残っており、米英関係に詳しいキンボール教授は、著書で「ルーズベルトは戦争回避よりも戦端を開こうとしていたと解釈される。また日本との開戦危機を欧州戦線への入り口に利用していたとの議論がある」と分析している。
      スチムソン米陸軍長官の日記にはルーズベルトが軍事会議で「われわれ自身が過大な危険にさらされることなしに、日本に最初の1発を撃たせるような立場にいかに誘導していくかだ」と発言したと記されており
      日本に開戦回避を諦めさせたハルノートは、その翌日に渡されている。

    • fat*****

      | 報告

      言われなくても、安倍さんの政策が全く効果がない事は、現在進行形で体感してるから無駄な指摘。
      就職氷河期世代救済するのは良いが、子供を産める20代〜30代の非正規を救済しないと、労働人口の中核が貧困のままで少子化も解決しない。
      子供でも分かるような事も出来ない政権だからな。
      まあ、俺は中年だけど。

      経済専門家じゃ無いから、ジムさんの言う通り「歴史上、保護貿易政策で貿易戦争に勝った例は無い」のは事実としても、相手も歴史上例の無い「共産主義の全体主義国家のくせに、民族の歴史的特徴が商売熱心で、パチモンを騙して買わせるし値切りまくる商人民族国家」である事。
      そもそも、毛沢東は「共産主義」を国民党との闘争の看板に利用しただけの、支配者に成りたかっただけの男。
      カール・マルクスが見たら泣くだろう「似非 共産主義」国家という、前例の無い国と貿易戦争するんだし、前例に無い戦略で勝つナポレオンが居るかも。

    • fat*****

      | 報告

      「責任は誰が取るべきか」
      アメリカだろうな。
      日本の敗戦に付け込んで、日本の弱体化政策を採り、ソコにソ連が便乗して保守の大物財界人を排斥して左派の社長やらが乱立し、特にメディアは宣伝効果の高さから重点的に左傾化され、結果、9条は押し付けられるは、スパイ禁止法も施行出来ないは、諜報機関も持つ事が出来ずではゴーンの動きを丸裸で監視出来る権限の有る組織が持てなかった。
      白人の国ドイツに対してはやらなかった事で有る事からも人種差別が透けて見える。
      戦前のように、政府直轄の、政治的要素の絡む分野に対応する機関が有れば防げた事態。

    • peg*****

      | 報告

      日本企業は最初に日本で売る
      それが中途半端な出来では国内で売れないから必然的に高性能になっていく
      そのあとに海外で売りにだすから高性能だが高価格って今の現状になるんだよ
      日本の家電が衰退したのもいきすぎた付加価値を着けたが為に高いからでしょ

      例えば8Kのテレビって必要?
      鮮明なのは素晴らしいが今のままでも困らないって人が多いし8Kに対応したカメラを使ってる国がどれだけあるの?

      良くも悪くも日本は完璧主義のガラパゴスなのに経営陣が方向性を決められないのが1番の問題点だろうね

      • fat*****

        | 報告

        8Kでバラエティ見て、何が得なのやら。
        デジタル放送に切り替わった時、時代劇の役者のカツラの境目やら、不自然な風合いの屋内セットとかが鮮明に映って、逆に評判悪くてワザと解像度落とした映像を放送したという馬鹿な話も有る。

        追求するなら、テレビのスピーカー改善するか放送音源の情報量を上げるかだろ。
        CDの情報量が足らなさ過ぎて初期は酷い音だった。
        リマスターやらのノウハウを貯めて結構良い音で聴けるようになったが、未だにアナログレコードの情報量に追いつけないで「ハイレゾ」とかやってるし。

    • fat*****

      | 報告

      そりゃそうだろう。
      例えば、大規模な資産や重要な情報のセキュリティーシステム開発を受注し契約雇用で集めた開発スタッフに、IT 界でも有名な、得た情報を金で提供している天才愉快犯悪戯好きハッカーが居るのに気付いたら、普通にお帰り願うだろ。

    • fat*****

      | 報告

      >> サッカーの大会とかでゴミが散らばっていると、ごみを集め海外から称賛される。

      変わった事して称賛されてる。
      「変わった国だな」と思われて、何か不都合でも?
      文化の違いを幾らでも見て貰えば良いじゃ無いか。
      至る所に在り治安を守る交番。
      銃の所持が禁止されてるから、強盗にいきなり発砲されないし、トラブル騒ぎに駆けつけた警官に銃を突きつけられて地べたに伏せさせられ身体検査されない緩さ。
      アメリカ人に「変わった国だ」と思われたら、銃の所持を解禁するべきなのか?
      玉川の馬鹿は、日本人全員に聖人君子になれとか、宗教家のような思想でも持ってるのか?

    • fat*****

      | 報告

      中国国連代表部の1等書記官の発言は、仕事とは言え本人も否定が逆に「言い逃れ」として、人権無視の事実隠蔽に必死な印象を与えるだけと溜め息を吐いているだろう。

残り452

もっと見る