• 投稿の評価

  • 20503

  • 11970

  • 11

    • コロナと韓国は嫌い

      | 報告

      アメリカだからこそ政府内部からもこういった意見も出てくる。当然でしょう。一般国民に軍で制圧なんて、中国の天安門の時と変わらない。あくまで州政府、州警察で対応すべき問題。

      • msk*****

        | 報告

        一部で略奪や放火などが報道されているが、
        これは内乱や反乱やテロではない。デモだ。
        軍隊を出すほど状況はひっ迫していない。

    • yny*****

      | 報告

      外見を笑いものにして喜ぶ人がいるけど、何が面白いのかわからない
      お前は小学生か?!って人、たまにいるけどこの方の会社はそんな人が多かったんでしょうね
      素敵な奥様と巡り会えてよかったですね

      • msk*****

        | 報告

        職場に年配の人はいなかったのだろうか?

    • dai*****

      | 報告

      このバッタはヒマラヤを超えられないとは聞いている。
      けれど南側から飛来するのは有り得るはず。
      日本は雨期から夏になり実りの秋を迎える。
      現在の東端が気になる。

      • msk*****

        | 報告

        中国までやってくるのは否定されているが、
        その人間の英知を嘲笑うような行動を、
        バッタがとれるのかどうか見ものだ。

        もし中国まで来たら、日本は目と鼻の先だ。
        そうなったら刈り入れ前の米が全滅する可能性はある。

    • ojisanhatukaretayo

      | 報告

      明治帝の慧眼だよな。
      日本の軍艦は以降、和歌に出てくる雅な名前を持つようになった。
      人名や都市名も悪くはないけど。

      • msk*****

        | 報告

        >明治天皇は、日本の軍艦名に人名はふさわしくない
        >という考えを持っていたようです。いくら著名な人名
        >であったとしても、仮にその艦船が沈没などした場合、
        >子孫に悪影響を及ぼすとの思いがあったそうで、
        >

        もし日本丸という船が沈没したら日本が沈没する
        という考えは無かったのだろうか?

    • sin*****

      | 報告

      職業訓練校をやめて4月から働こうと考えていた都内の男性(28)

      そもそも職業訓練中に仕事を探して見つかってやめるなら分かるけど、職業訓練をやめてから仕事探すって言う意味がわからない。
      コロナのせいにしているけどこの人はどうせ仕事しなかったはず。
      職業訓練すら卒業出来ないのに仕事に行けるわけがない。
      職業訓練も国からお金が出ているのに…

      • msk*****

        | 報告

        職業訓練校は基本的に期間が厳格に決まっている。

        たとえば、授業が今年5月末で終了予定ならば、コロナ危機による学校閉鎖があっても今年5月末で終了だ。授業は3月末から行われなかったが、そのような事は政府としては知った事ではない。

        もちろん、授業を延長する学校もある。しかし、職業訓練校に通う期間に国から支払われるはずだった月々の生活費までは、支払われないケースがほとんど。そのような事は政府としては知った事では無いのだ。

    • timtim

      | 報告

      そりゃ親から子の感染が主だと言われているけれど。

      各家庭、いろんな地域、業種で働いている家庭(親)の子どもが多数集まっているんだし。

      感染しやすいよね

      • msk*****

        | 報告

        >クラスター(感染者集団)が発生した

        「感染者集団が発生した」よりは「集団感染が発生した」の方が良いのではないか…。、

        現に、過去の事例を見る限り、NHKなど他のマスコミでは「集団感染が発生した」の表現を使用している

    • **e****n

      | 報告

      政府は、有名なノーベル賞学者さんではなく、
      実力のある実務家を専門家メンバーに選んだ。
      この決断により、今の結果がもたらされたも同然というわけだ。
      彼らは正に、日本独自の
      一件デタラメに見えるが極めて合理的で、
      効果的な方法で結果を出した。

      他国のリーダーは、強制力を持っているので
      リーダーシップを発揮しようと
      号令をかけて一斉にPCR検査を実施してしまったのに
      それを見習えという報道が日本で起きたのはこの時期。

      それによって感染者の地図ができただけであり
      感染者拡大は当たり前だが進んでいく。
      その浪費された時間に感染は拡大していき
      気づいた時にはもう遅かった。

      マスコミが報道することの反対側に正解がある。

      • msk*****

        | 報告

        >実力のある実務家を専門家メンバーに選んだ。
        >

        本当に「実力のある実務家」なのだろうか…。
        映像を見ると、マスクから鼻が出ていた。

        マスクの付け方も知らない感染症の専門家など
        世界でも類を見ないのではないか。

    • nar*****

      | 報告

      せっかく開成中に入学したのに、なぜアウトロー
      の世界に行くのか意味が解りません。

      周囲が秀才ばかり、試験問題も難しいのでこれま
      で通りの成績が残せないのは解るが、少しずつで
      も是正して軌道修正はかけれる筈。

      本人の個性かもしれないが、世間一般の人には理解
      出来ないと思う。(特にタトゥーのところ)

      • msk*****

        | 報告

        >書生→小生な 日本語勉強しような

        書生でOKだ!人生とは死ぬまで勉強であり、何歳になっても学んでいかなければ無ければならない!そして老いとは、学ぶのを止めた時から始まる。

        ただ、「小生」は通常「目下の人に対して使うもの」などとされるので、このmskがヤフコメ民に対して「小生」を使用するのは、kaze kazeさんが言うように適しているのかもしれない。

    • bst*****

      | 報告

      飛行機の生産数もさることながら、その飛行機を操縦するパイロット、整備をするメカニックなどの育成が出来なければ、飛行機をいくら生産しても意味はない。
      その育成をやってのけた米英ソ独はやはり強いと言わざるを得ない。
      また撃墜されたパイロットを救出し、再び空で戦えるようにするシステムでも、日本は後れを取っていたと言えるだろう。

      • msk*****

        | 報告

        >その育成をやってのけた米英ソ独はやはり強いと
        >言わざるを得ない。

        今回の新型コロナ危機でも、日本は1日のPCR検査能力が2万に達するのにどれだけ時間がかかったことやら…。1000人当たりの検査数でみると、日本はメキシコに次いで低い。

        欧米の検査能力は日本の数十倍だ。

    • abe

      | 報告

      これだけの兵力差がありながら、戦争に突き進んだ日本。正確な分析、冷静な判断をしていたら、あれだけの悲劇は生まれなかったのに。

      • msk*****

        | 報告

        >これだけの兵力差がありながら、戦争に突き進んだ
        >日本。正確な分析、冷静な判断をしていたら、
        >あれだけの悲劇は生まれなかったのに。
        >

        兵力差だけで考えれば、日露戦争もそうだ。短期で終わらせたから良い物の、長期戦に持ち込めば圧倒的な兵力差で負けるのは必然的で、下手すれば日本がロシア領になっていたとさえ言われている。だからこそ、日比谷焼打事件などの国内暴動の発生を覚悟の上、日本にとって不利な講和条約を結ばざるを得なかった。このように考えると、日露戦争は「長期的視野と指導力・決断力に基づく勝ち逃げの勝利」とも言える。

        この日露戦争の教訓は、昭和初期の戦線拡大でも生かそうとした。問題は、政府は軍部の独走を抑えられなくなっていた事だろう。なので「戦況が不利になると勝ち逃げを模索するが、大小関わらず一度でも勝てば途端に戦争継続路線に変更する」を続けた。

残り893

もっと見る