• 投稿の評価

  • 35575

  • 4309

  • 155

    • 774さん

      | 報告

      「小池」-「政局」=「ゼロ」だからねぇ。

      子分がいないからポピュリストでしかありえないし、そうなると選挙で人民を騙す、煽る以外に力の源泉がない。

    • 774さん

      | 報告

      こういう村で感染が近隣と比べて抑制されたら学術的に面白いんだけど、そもそも日本の田舎にはウイルスが来ない、というか徹底的に排除するから比較はムリなんだよなぁ。

    • 774さん

      | 報告

      「政府は平時と同じような対応に終始している」と菅政権を批判したんならさぁ、挙国一致内閣なんじゃないの?枝野が官房長官だった菅直人がそうしようとしたよね。与謝野のチンチクリンしか来なかったけど。

      戦時に政争って変だよね。

    • nao*****

      | 報告

      元道民だが、、、
      休業要請の意味があるのか?、首都圏もそうだが宣言は見掛けだけで、街には人が溢れているし、昨年のような人の抑制には繋がらないのが見え見え。
      さらに酒が悪いかのような内容。特に北海道はテスト大会をやるためにマンボウの適用を遅らせたのは疑いようがない。単なる宣言を出すことでしか地位や名声を保てなくなった知事に対してNOを突きつけたい

      • 774さん

        | 報告

        この「つきつけたい」って何なんだろうね。誰もあなたが知事に対してNOと言うのを止めてないけど。言えばいいじゃん。

    • 自分の頭で考えた

      | 報告

      ずっと思ってるが、矛盾してるんですよ。
      コロナが重大な病で人流を止めないといけないと考えるなら、感染者が増えつつあるなかで各地で聖火リレーやオリンピックなんてやってる場合ではないと思うし。
      逆に致死率がそこまで高い病気ではないし、極度に恐れることはないというのなら、緊急事態宣言や蔓延防止等重点措置なんて必要ないはずだし。
      オリンピックはやる、緊急事態宣言は出す。
      この矛盾はどうにかならないもんかね。
      別にオリンピックはやってもいいと思うよ。だったら緊急事態宣言も必要ないだろと思う。
      このまま行くと緊急事態宣言を出しながらオリンピックは開催するという究極の矛盾が生まれそうで怖い。
      今日も緊急事態宣言が出てるなかで隣の横浜で4000人規模でトライアスロン大会開催されてて、不安が現実味を帯びている。

      • 774さん

        | 報告

        ウイルス自体は致死率低くてもドカンと多数に感染させたら重傷者が病床を占拠するんだから矛盾ないじゃん。
        オリンピックという人流が増えるイベントをやるために今は抑える、も矛盾はしてないよ。

        feasibility checkはクソだし、優先順位もおかしいとは思うけど矛盾ではない。

    • hak*****

      | 報告

      この東京都には問題がある(死亡者の公表)
      都の死亡者公表の(長い場合は数ヶ月)遅れが多発している理由を
      聞かれた担当者は、
      「遺族に了承を得るのに時間がかかるため」
      と答えています。

      逆に考えると、了承がなければ公表しないことになります。
      これが適切な情報公開でしょうか?

      ・死亡者の公表に対し、遺族の了承が必要なのか。
      ・どこまで情報を公表するか。
      上の問題は、法律で明確な決まりはなく、
      各自治体によって運用が異なります。

      感染状況を知るには、個人情報を守りつつ、
      人数と年代だけでも、すぐに公表することが必要だと思います。

      さらに問題なのは、
      専門家が、公表遅れによる少ない死亡者数を用いて分析し、
      「緊急事態」等の判断をしていることです。

      この問題は、最近神戸市でも「死亡者98人未公表」
      として報道されましたが、
      都は迅速、正確な情報公開をすべきだと思います。

    • eis*****

      | 報告

      大阪は2万件を超える検査をしているのに、東京は今まで1度も2万超えはありません。今日も仮に2万人検査していれば、この倍以上の感染者数になっているはずです。そうなることが分かっているから、小池さんはこの1年、検査の拡充を何度も繰り返し公言していながら、検査数を増やすことはなく、結果として今でも大勢の無症状の感染者を野放しにしているのです。
      いくら人流を抑制する対策として休業を強要し続けても、特に今の変異株には効果はない、3度目の緊急事態宣言が発出されてもう3週間ですが、新規感染者の減少傾向とはほど遠い状態です。徹底的に検査をして、陽性者を隔離するというのは、変異株対策でも基本の基本ですよ。オリンピックを意識してここまで露骨に感染者を少なく見せようと、基本的な対策を怠り、実態を把握しようともしない、勿論科学的根拠に基づく有効な対策が皆無なので、宣言が延長されても感染者が一時的に減るだけですよ。

    • sat*****

      | 報告

      先週と先々週の土曜日が1000人を超えていたので、減少基調かも知れないが、ここ数日の検査数が1万人を大きく割り込んでいることと関係があるのだろうか。大阪のように検査を大規模で行い、陽性率が同時に下がっていれば問題はないのだが、恣意的に検査数で調整されているような気がしてならない。

    • 774さん

      | 報告

      性教育なとが充実して経済的にも余裕があれば10代の妊娠、出産は減るだろうけど、それは結果であって、それを目的に施策をするでないぞ。

残り466

もっと見る