• 投稿の評価

  • 13353

  • 2692

  • 186

    • stw*****

      | 報告

      軍事産業を子会社に持つグループ企業なら、
      社内ネットを多重化し、外部ネットと
      社内ネットを分離するのは当たり前だ。
      それにセキュリティに疎い人を重要な
      ポストに置く事自体がセキュリティ問題だよ。

      前に大手企業グループの子会社に居た時、
      しょっちゅうウィルス感染騒ぎを起こした。
      突き詰めと大抵特定の管理職だった。
      パソコンが苦手でセキュリティに疎く、
      何度も始末書を書かせた管理職が発生元
      だった。
      だから、迂闊者が居る限り、セキュリティ
      問題は、解決しない。
      無論、仕事を社外に持ち出し、自宅残業も、
      ネットを介している限り、セキュリティの
      穴になる。

      つまり、クラッカー連中は、どんな手段
      を取っても、侵入する為にあらゆる状況
      を調査し、現地協力者や迂闊者から情報
      を取得で切り込む。

      この場合もオゴリもあったから油断した
      んだろう。
      日本の損失はどの位になるんだ?

    • stw*****

      | 報告

      南朝は、昔から卑し連中が幅を利かせ、
      常識ある人々を弾圧するのは常套手段だよ。

      だから、卑しい連中を撲滅しない限り、
      人種差別主義や他のヘイトは、無くならない。
      事実、その連中の黒幕は、蛮族中国や
      北朝鮮の工作員だよ。

      それに歪んだ儒教や中華思想で民族思想も
      歪んでいるしね。
      自ら目覚め、思想改革しない限り、こんな
      騒動は根絶もしない。
      単に妬みと嫉妬を晴らす切っ掛けが、
      欲しいだけと見える。

      どちらにしても、南朝は後100年も
      しない内に人口減が加速し、民族自体が
      消滅に加速している。
      超高齢化と若者が他国に移民している国
      自体が何もしていないしね。

    • stw*****

      | 報告

      原子力で推進する方法なら、例えば光速の
      1割で定加速すれば、30年位で
      プルキシマ・ケンタロス星系をフライバ
      できる。
      この計画は、欧州の惑星協会が企画した
      惑星探査計画である。
      この協会の幹事の一人が、
      アーサー・クラーク氏だよ。
      当時、2段段階の核融合パスルエンジンを
      想定し、各段を切り離しで推進すれば、
      光速の1割の速度を想定した。
      その後、世界で原水爆実験禁止条約で
      夢途絶えた。
      現在、NASAやロシアは、深宇宙探査計画や
      火星有人計画で原子力推進機関の研究を
      再開した。

      NASAは、原子力発電でイオン推進と
      推進剤を加熱推進を研究している。
      探査機「はやぶさ」に触発され、
      イオン推進を再評価したと思う。
      ロシアは、お家柄秘密主義だから不明だ。

      確かに火星や木星を有人探査するなら、
      原子力は外せない。
      発電や熱源として考えればありと思う。
      日本は、斜め上目線のでチャレンジだ。

    • stw*****

      | 報告

      NASAや多くの月を研究する大学には、
      月面の砂を再現したモノがある。

      確か、民間人で無人探査機を月に送る
      チャレンジ企画があった。
      日本も参加したグループがあり、
      ある研究機関に協力して頂き、
      月の人工砂で動作確認した。

      無論、金の問題だが、飛行機で
      数秒間の月と同じ重力にして評価も
      できる。
      NASAやJAXAは、実際に行っている。

    • stw*****

      | 報告

      かつて、子会社に勤めていたから言える
      けど、本体の経営陣はリスクを取らない。
      メインバンクから新規投資について、
      詳細な事業展開や資金回収計画、並びに
      利益見込み等を全てクリアにしなければ、
      資金提供しないときつい話になっている。

      一番問題は、営業力の不足と商品の展開や
      技術をシステム化が弱い。
      良いアイデアを元に新市場を開拓しても、
      後発の企業に市場を毎回奪われる。
      展開や臨機応変の対応に腰が重いから、
      動いた時は手遅れになる。
      役員クラスが、責任問題から逃げるからね。
      技術陣や研究者は、本当に頑張っている。

      既にグループ規模は、バブル期の三分の一
      まで縮小した。
      衛星通信と指紋認証とかのセキュリティ系
      は、商売にはなっている。
      IT関連は、ソフト系子会社三社を統合し、
      リストラした。
      スパコン事業も縮小した。

      目玉の商品群がないね。

    • stw*****

      | 報告

      それは、日本人の固有の価値観に
      問題がある。
      完璧主義的思想や心身に問題を抱えている
      人を恥と思う文化が起因している。
      昭和以前の文学作品にあるが、
      座敷牢や蔵に心身に問題を抱えている
      人を恥と思うから閉じ込める事を
      描いている。

      そして、心身に問題を抱えている人を
      身内に持つ家族や一族を蔑視や雑談の
      ネタにすると言う問題がある。
      今だにこの問題は、解決もされていない。
      つまり、ワイドショー的な他人の不幸を
      興味本位で突っつく事に原因でもある。
      近代は、学校教育で薄れてきたが、
      完全に払拭はされていない。

      だから、企業にも法で強制しないと
      心身に問題を抱えている人を採用も
      しない。

      海外と日本の違いは、宗教的な弱者への
      救済思想の程度だと思う。
      この問題は、多方面から見なければ、
      一概に解決はできないと思う。

    • stw*****

      | 報告

      捕鯨問題は、セレブの暇潰しによる
      似非動物愛護だよ。

      自称動物愛護団体が、寄付と称して
      セレブに近寄り、資金提供させる。
      末端の所属の活動家を焚き付け、
      対象の企業や国に反対運動と言う
      動物救出と言うテロを行う。

      そして、その目的は幹部がその資金を
      横流しし、優雅に暮らす為の資金に
      使い込んでいる。
      無論、対象国に悪意を持つ国が、
      妨害工作資金を提供したり、情報を
      渡したりしている。

      極一部は、純粋に思い動物愛護を
      叫ぶのは良いが、暴力で関係者や
      関係施設を襲うのは間違いだ。
      その前に飼い主から捨てられたペット
      を解決してから、主張するべきと思う。

      確かに医療薬品や化粧品の製造企業で
      毒性試験に動物を使う事が多い。
      しかし、緩やかに別な方法に変わって
      いる事も認めるべきだよ。

      構図は同じ、日本を叩くのは、金儲けだよ。

    • stw*****

      | 報告

      隣国との関係は、防人の壁だよ。
      それ以外は無い。
      経済やその他では、分かり得ない
      連中だよ。

      あくまで侵略から防ぐ為の壁だ。
      米国も、共産党や独裁者から侵略を
      防ぐ壁だよ。

      それ以外は、求めていない。

    • stw*****

      | 報告

      オーストラリアの火災は、天災と人災が
      混じっているので、一概に安心できない。
      何故なら、一番良い土地を人間が入植し、
      森を開拓し、コアラ等の野生動物を
      追い出した。

      無論、現地人よる森の管理もできない状況に
      異常気象で森林火災を発生させ、開拓地の
      影響で消火を妨げたと思える。

      ユーカリの木以外に人間の勝手で植林したり、
      田畑やゴルフ場などを作った。
      環境の脆弱なオーストラリアで人間が、
      自然を大規模に干拓した事も忘れる
      べきでは無い。

      無論、乾燥地帯を緑化はできる。
      しかし、オーストラリアの固有種の
      野生動物の為にはならない。

      もし、人間が入植するなら、オーストラリア
      中央部の砂漠地帯にラスベガスの様する。
      又は、大規模な緑化と太平洋の海水を
      オーストラリアの中央部に巨大な人造湖を
      作り、海水を蒸発させ、水を供給し、
      緑化する。
      濃縮した海水から有用物で産業化するとか
      考えたら。

    • stw*****

      | 報告

      経済無能なムンムンが、自ら経済基盤を
      破壊し、巨大な大穴を空けた。
      庶民は明日の生活が見とうせず、
      反日に騒ぐ余力も無い。

      ムンムンは、左翼の理想を現実にした
      から気が済んだだろう。
      しかし、その結果は自国の沈没を加速し、
      北のエリンギ頭との約束も果たせず、
      罵倒の嵐だね。

      やらせてデモや捏造報道しても、国民は
      踊らず、矛先が全てムンムンに向いた。
      さて、ムンムンの運命は、夏まで持たん。
      その前に国内動乱が起きると思う。

残り423

もっと見る