★在日中国人

★在日中国人

本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律 (平成二十八年六月三日法律第六十八号)に基づいて、法務省の外国人の人権侵害防止への取組を参考し、在邦外国人権侵害防止啓発活動を行います。★ 1.関連法律の周知 2.関連取組の紹介 3.関連情報の提供 ★本活動は、上記の趣旨以外の目的と意図がありません。活動への妨害、活動メンバーへの中傷誹謗及び個人攻撃を固くお断りします。

  • 投稿の評価

  • 6792

  • 10034

  • 211

    • llk

      | 報告

      日米欧は日々に中国をバーシンクするが、中国は日々に努力して前進する。
      日本はアメリカに忖度する必要性が高いですので、AIの導入が無理でしょう。代わりに日本はアメリカのロボットとして役割を果たせることを認めます。

      • ★在日中国人

        | 報告

        日米欧のバーシンクが中国が努力するガソリンです。ありがとう。

        近代のときと同じのような対中国作戦をする日米欧の姿がほんとうに面白い。

        中国国民性の変化がぜんぜん分かっていない。世界はもっと毛沢東の語録を研究したほうがいいよ。

        毛沢東は近代中国屈辱の歴史を「後れたら叩かれる」一言で総括した。だから、敵に何が言われても、答弁無用、前進のみ、事実で敵の口を塞ぐ。

        また、毛沢東は敵の批判について国民にこう説明した。

        敵に批判されることは悪い事ではない。それはわれわれは(だめな)敵と違うとの証だ。敵に批判されるほど我々が正しい事をやっているということで、敵が大騒ぎしたら、我々が成功をしたということだ。

        だから、中国人は毛沢東の教えを信じ、敵の批判に微笑んで自分の道を歩む。

    • ★在日中国人

      | 報告

      旧列強の諜報機関がすでにやっていると思う。

      日本もやっているが、言わないだけ。

    • 玉砕

      | 報告

      中国にビビって恩人台湾を蔑ろにしてはいけない、台湾は台湾です。

      • ★在日中国人

        | 報告

        ↑五輪は政治と関係ないことを知らないあなたがかわいそう。

        そんなことを言うなら、日本は東京五輪の開催を放棄し、自分が好きな国だけ選んで大会をやればいいと思う。

      • ★在日中国人

        | 報告

        東アジア五輪理事会で日本は台湾を支持しなかった。

        台湾独立派は日本人の温情をすがって、選挙のため日本を利用している。

        もし、台湾が台湾名義で参加することを東京五輪委員会が許可したら、中国はボイコットし友好国のボイコットを呼びかけると言い出したら、IOCがどっちを支持すると思う?

        五月のとき、IOCは中央理事会を開き、台湾の国民投票が通ったとしても、名義変更が許されないと決定し、台湾に通告した。

        日本は台湾を支持したら、五輪の決議を違反するのになるので、東京五輪の開催に支障が出る。そのとき、台湾を切り捨てるしかできない。

        だから、台湾がよく考えて、いい加減して日本に迷惑を掛けないようしないと、駄目だろう。

      • ★在日中国人

        | 報告

        今の騒ぎが、あくまでも台湾独立派の選挙作戦だ。日本の中国脅威論と同じ、彼らは「中国圧力論」が必要だ。そして、中国圧力に屈していない姿をアピールし票を騙し取る。

        彼らにとって、政権維持が出来れば五輪参加できなくてもOKだ。

        選手がかわいそう。

    • www

      | 報告

      IOC国際オリンピック委員会に除名される可能性があるのに、選手たちが出場できなくなり、あまりリスクが高すぎるじゃないか。

      • ★在日中国人

        | 報告

        今の騒ぎが、あくまでも台湾独立派の選挙作戦だ。日本の中国脅威論と同じ、彼らは「中国圧力論」が必要だ。そして、中国圧力に屈していない姿をアピールし票を騙し取る。

        彼らにとって、政権維持が出来れば五輪参加できなくてもOKだ。

        選手がかわいそう。

    • ak1*****

      | 報告

      台湾なんだから台湾で参加できるよう
      日本は全力で支持しないと

      • ★在日中国人

        | 報告

        台湾と言う地域があるけど、国はない。

        だから、台湾と言う名前で参加したければ、中国台湾かチャイニーズ台湾になる。

        実は台湾の参加名義を決めた名古屋決議の前、4つの選択があった。

        中国台湾、中華台湾(チャイニーズ台湾)、中国台北、中華台北(チャイニーズ台北)。

        鄧小平と蒋経国がチャイニーズ台北で合意した。

        ちなみに、ISO3166(国と地域コード)に台湾を中国台湾省と記載している。

        これは国際基準だ。

    • 削除されたコメントです。

      • ★在日中国人

        | 報告

        中国、中国香港、中国マカオが出場している。

        更に、中国台湾を追加してもOK。

        存在もしない台湾国の出場がありえない。

        チャイニーズ台北がいやなら、五輪参加できない。

        今の騒ぎが、あくまでも台湾独立派の選挙作戦だ。日本の中国脅威論と同じ、「中国圧力論」が必要だ。そして、中国圧力に屈していない姿をアピールし票を騙し取る。

        彼らにとって、政権維持が出来れば五輪参加できなくてもOKだ。

        選手がかわいそう。

    • ★在日中国人

      | 報告

      五月、IOCはこの問題についてわざわざ中央委員会を開き、たとえ台湾の国民投票が賛成したとしても、解明を許さないと決め、その決定を台湾に伝えた。

      それでも、改名活動を続く台湾独立派が完全に選挙対策をしている。

      かつて、参加名義について台湾はIOCを裁判で訴えたことがある。敗訴した台湾の騒動を封鎖するため、IOCがわざわざ五輪憲章を改訂した。

      一、国家の名義で参加、国旗で出場、国歌を演奏することを、IOCに許可された名義、国旗、国歌を使うことに改訂。

      一、IOCに所属する組織がIOCを訴えてはならないと追加。

      世界に台湾と呼ばれたいなら、まず台湾国を作ろう。存在もしない国を世界に強制的に認めてもらう台湾独立派が馬鹿すぎる。

      使っている身分証明書やパスポートは、中華民国のものだろう。

      中華民国がいやなら、出て行けばいいよ。日本に帰化することがお勧めです。(笑)

残り469

もっと見る