2000m以上なら国内でもかなり勝負になる。
欧州の緩い馬場の方が適正があるから、陣営は懸命な判断。

フィエールマンは直線ヨーイドンの典型的なディープ産駒だったけど、
ディープボンドはロングスパートが効くパワータイプ。キズナも欧州で
適正を示したから、凱旋門賞を勝てる可能性も大いにある。

鞍上は欧州の騎手乗せる位なら武豊騎手にぜひ乗ってもらいたい。
前田オーナーはキーファーズの松島さんと交渉して、武豊鞍上で調整してほしい。

  • ish*****さん

    | 設定

    サクラローレルの頃と違って国内No1=武豊ではない。
    和田から乗り換えるなら、ルメールか地元の騎手でしょ。
    ルメールがお手馬でもない馬で2週間隔離のリスクとって遠征するとも思えないので、和田か地元騎手の2択。
    ディープ直子よりどちらかというと道悪の方がいいキズナ産駒は馬場自体は向くとは思うがさすがに地力不足。
    ナカヤマフェスタでさえ宝塚勝ってから行ってるからな。
    まあ、常識的には無理だね。