gdi*****
設定

小室親子に意見の相違は全く無いですよ。小室圭氏も借金ということを認めることは断じてできないと決意表明したのがあの文書です。だからこそ自分の学費も貯金から支出したと主張しているのだと思います。その文書の端々の表現や、透けて見える人間性に国民が拒否反応を示してる。それが現状です。

  • tsu*****さん

    | 設定

    この二人は結婚することに必死過ぎて周り(国民や陛下)が全く見えてない。別に祝福されてなくてもいいから結婚させてくれと思っているのだろう。もうじき30才にもなるというのに余りに子供で情けない。

  • yos*****さん

    | 設定

    贈与税を払ったこと、解決金を支払うこと
    完全に矛盾

    そして、解決金の出どころはどこですか?
    まさか血税ではないですよね?

    コロナ禍で必死に稼ぐ国民の血税なんですけど!!!

  • mfy*****さん

    | 設定

    眞子は自分の両親とは断絶しているけれど、
    小室親子とはきめ細かく相談しているんでしょ?

    小室文書も、眞子がガッツリ噛んでるんでしょ?

    眞子は、天皇陛下は見守ってくださるとの意思表明をした後で、
    陛下お誕生日会見で「親と良く話し合え」と言われて、
    憤慨し、
    歌会始の時に、恨みがましい目で天皇陛下を睨みつけたんでしょ?

    諸悪の根源は小室というよりむしろ眞子じゃね?
    小室親子だって、眞子を無視して企みを巡らすことなんかできないよ。

  • cocoさん

    | 設定

    亡くなった彫金師やその再婚相手は、生命保険に加入していたのかな…

    内定者父が亡くなった後、早い段階で彫金師と同棲、とのことですが、彫金師は病死(?)その再婚相手もどのタイミングかわかりませんが、自死…

    夫や舅姑の自死に相続や保険金が絡み、元婚約者の方にも保険金の名義変更を押し通しています。
    彫金師との同棲や死亡にも、そういう手続きをしたのでは…と。
    交際相手のご令嬢にクレカ寸借していた息子は、他人名義のキャッシュカードやクレカを使う母親を、子供の頃から見ていたのでは。

  • yasha*****さん

    | 設定

    そうか、奨学金も貰ってたんですか。
    借金だらけで、火の車なのかも。
    それなら、ワンチャン一時金狙いで固執するかも。それに、母親の事だし、もっと誠意持ってやれば上手く進められたかもしれないのに。。。
    誰の意向が効いてるのかわからないけど、想像力が足りてないね。

  • ste*****さん

    | 設定

    学費も貯金から支出したと主張
    この一言で嘘つきという判断ができます
    4年間の同級生への陰湿ないじめ
    この行動で人としての本性もわかります
    破談をすすめてください

  • ER3*****さん

    | 設定

    金銭の施しを受けておきながら、あれは借金じゃない譲渡だ、だから返済はしない!って主張するのがなんのプライドなのか全くもって意味不明なんだよね。プライドがあるなら金の施しを受けなくて済む身の丈に合った生活したらいいだけだろう。借金か譲渡かの違いに一体何の意味があるのか。どちらにせよ、その恩人が金に困ってるなら返すのは道義的に当然のことだろう。それをよく分からないプライドの為に断固拒否した挙句、施しを与えてくれた相手を悪者にするなど、とても容認できるものではない。国民の象徴たる皇室の縁者なる事を国民が納得することは絶対ないだろう。

  • ced*****さん

    | 設定

    確かに、小室氏の姿勢にブレはない。
    それを踏まえて、皇室と関係を持つに相応しくない相手であると判断して、切れば良いだけの話。

    それができない秋篠宮家や宮内庁の能力の問題。

  • もっと見る(14件)

gdi*****さんのコメント一覧
設定
gdi*****

  • 投稿数:120
  • 53573
  • 2511