ゴレンジャーごっこでは必ず青レンジャーをやっていた。自分は子供の頃からリーダー的役割より少し斜めの立ち位置が好きだった(変わり者?)。その後の人生においても、決してリーダーになることなく、リーダーの斜め後ろでリーダーを支えるポジションをキープしてきた。この生き方が自分には合っているし、正しい道だと思っている。しかし、小6の家庭訪問で担任から「お子さんはリーダーよりその補佐が合っていますね」と言われた、息子が将来立派なリーダーになることを期待していた母親はどんなおもいだったろうか…

  • pro*****さん

    | 設定

    サブリーダー的キャラと言えば
    ゴーグルファイブとダイナマンで
    ブラックを演じた春田純一さんや
    ワイルドなバトルケニアに始まり
    デンジブルーでサブリーダーとなり、
    後に宇宙刑事ギャバンとなった
    大葉健二さんはレッドよりも好きで
    憧れたキャラでしたね。

  • pyh*****さん

    | 設定

    宮内さんは依頼を受けた時、特撮の脇役は嫌だと断っそうですが、だからと言って他の番組があって多忙で主演は無理なので、佐々木小次郎的ポジションで納得して受けたそうです。

  • tor*****さん

    | 設定

    分かります!。当時はアカよりアオの方がカッコよく見えました。因みに私はごっこ遊びではキレンジャー。ウルトラでは怪獣、ライダーでは怪人役でしたから唯一正義側になれる貴重なポディションでした。

  • 戸尾カッターさん

    | 設定

    ちなみに私はキレンジャーばかりやってましたね。
    キレンジャーが元々大好きでカレーも大好きだったためにそうなってましたが、みんなアカやアオをやりたがっていつもキレンジャーが空いていたのもありがたかった。
    ちなみにカツ丼の大好きな友達はいつもミドレンジャーを任されていましたよ 笑