• tok*****さん

    | 設定

    エアコンの仕組みは、熱交換器を通じて、外気と室内温度を調節します。

    その過程で水分(ドレン)発生します。

    取付け方の不備などで、ドレンが十分に排出されないとエアコン内でカビや細菌が発生しウィルスの温床となってしまいます。

    そうなると表面のフィルター洗浄だけではウィルスには効果なしです。

    対策1 一旦エアコンを取外し、取付け位置の確認、本体を完全に分解して電装系以外の部品を専用の洗浄剤で新品同様にクリーニングする。
    余裕があれば細菌が付着しにくいようにコーティングをする。

    対策2 買換えをするなら、割高でも換気機能付きのエアコンを選択する。

    対策3 今の状態で使用する場合は効率は悪くなりますが、換気扇を回す、窓を開けて定期的に換気する事をお勧めします。

    それから室内での喫煙はエアコンにとっては何も良い事はないので控えた方良いと思います。

    個人的には窓を開けて扇風機が一番