「表現の自由」は無制限ではありません。法令に違反するコメントや、誰かを著しく傷つけたり、攻撃したりするようなコメントの投稿は、Yahoo! JAPAN利用規約およびYahoo!ニュース コメントポリシーで禁止しています。投稿前にご確認ください

カーブ、シンカーというよりストレートとスライダーだけで無双した記憶しかない。ほんとに点を取られる雰囲気すらなかった。桑田にはそこまでの凄みは感じなかった。単純に投手としての「凄さ」は斎藤さんがはるか上でしょうね。

  • KingKongBrodyさん

    | 設定

    斉藤雅樹は真っ直ぐとカーブとシンカー

    これに打者にとって厄介だったのが真っスラ
    岩瀬仁紀もそうだったが(本人は狙って投げてたかもしれないが)勝手にスライドする速球が強烈すぎて相手打者は打てない

  • ko_*****さん

    | 設定

    私もシンカーの記憶がないんですよね。
    真っ直ぐとカーブ(スライダー)だけで、力でねじ伏せた印象ですね。
    そして無尽蔵のスタミナ!
    あのスタミナに匹敵したのは野茂くらいでしょう。

  • NORAnekoNOpussさん

    | 設定

    斎藤先発ならあー今日は勝つなぁと思ってた。
    で、大体完投しちゃう。
    持って生まれた体格も有るし。
    桑田がもう一回り大きな身体だったらどうだったかと想像する。
    斎藤の方が安心感はあったな。

  • ete*****さん

    | 設定

    スライダーも凄かったけど、サイドスローなのにホップする伸びるストレートも凄かった。

    確か危険球退場の翌日の試合、ヤクルト戦で中継ぎで出て来て、広澤、池山…もう1人は忘れましたが三人にストレートだけで三者連続三振。サイドからなのに148㎞とかを出してたのを記憶しています。

  • あんり・ばんこらんさん

    | 設定

    >斎藤さんのスライダーは「生き物か!?」ってくらい、ボールがクネッタ印象です。

    変化量のえげつなさなら、全盛期よりブレイク前の「気弱時代」のほうが凄かった印象
    それこそ「海蛇かよ」ってくらいにくねってたし、あれだけのボール投げるのに、何故打たれるのか不思議でならなかった
    まあ、変化すりゃ良いってもんじゃないし、変化しすぎて見極められてたのもあるだろうけど
    そこんとこ微修正し、ストライクからボールへ手元で変化するようになってから、相手のバットが面白いように空を切った

  • kan*****さん

    | 設定

    スライダーで右の強打者がクルクル回ってたイメージ
    広沢、池山、江藤なんかはいつも三振してたイメージがあるな
    落合だけは結構打っていたような?

  • もっと見る(5件)

boy*****さんのコメント一覧
設定
boy*****

  • 投稿数:271
  • 28754
  • 4579