• dai*****さん

    | 設定

    話し合いもせず、認めてもらえなさそうだし、と「空気を読んで」希望を伝えることもなく我慢するのが日本人。
    自分の意見はハッキリぶつけるが、それが通らないと分かれば後腐れなく納得して次に進むのが欧米人。ヒートアップした口論でもお互いが納得したらオッケー、てハグして終わる。
    どちらが良いとかはないけど文化が違うだけ。強硬にわがまま言うなら別だがとりあえず日本の球団に聞いてみたいって言ってるだけだから巨人が粛々と決定を伝えればいい話でファンは関係ない。

    菊池が親の死にも帰国しなかったことは日本では美談だがメジャーリーガーの多くは会いに行くことを希望するだろうし球団も当然許可する。

    騒ぎ立てることではないよな

  • gvb*****さん

    | 設定

    ダメはダメだろうが、どうやって断るかが凄く大事。別にいなくなっていいなら適当な態度で断っていいだろうが、下手な言い方をすると阪神ソラーテの二の舞もあり得る。
    逆にここの断り方でパーラのモチベーションをあげるような、ジャイアンツに貢献したいと思わせられるかが交渉役の腕の見せ所では?
    まぁ自分はベイファンなので活躍してくれない方がありがたいですが、わがまま言うからいらないという短絡的な思考はやめた方がいいと思いますよ。

  • yos*****さん

    | 設定

    メジャー、そして米国社会全体で見たって、プロたるもの自分が今やっているビジネスが最優先なのは当たり前。「家族の問題」が日本とは異なり、絶対的な“例外”というだけのこと。たかが半年いたチームでのチャンピオンリングを受け取るために試合休むって、普通に有り得ない。

    ただし日本的な感覚では絶対理解しがたいのが、どう考えたって無理筋な要求であろうと、一旦は堂々と主張してみるってやつがそれ。今回の件も「そらアカン」と球団が言えば、「そりゃそうか」になるだろう。これは日本の球団を舐めてるとか、そういう話じゃないからな。純粋に感覚の違い。

  • 10302さん

    | 設定

    勝負所の最終盤ならまだしも、開幕直後でしょ。
    オープン戦後に一度離脱して、セレモニーに参加して再合流ぐらいでもいいんじゃね?ニンジンじゃないけど、キャンプ・オープン戦期間のモチベーションのひとつにしてくれればメリットもある。それに、いない間に外国人枠も含めてほかの選手を試すこともできるし。むしろ、気持ちよく送り出してあげたほうが、その後の長いシーズンに遺恨を残さなくていいような気がするけどね。そういう意向があるなら、相手の国の文化を尊重するのも必要かなと。

    まあ、そもそも、まだ本当に戦力になるかどうか未知数の選手なんだから。もちろんパーラに期待はするけど、開幕直後からおんぶにだっこじゃあ今年もダメだよ。

  • qxg*****さん

    | 設定

    マシソンの言うことなんて聞くわけないじゃん。
    メジャーでやってたパーラはマシソンなんて知らないよ。

    マシソンが同じカナディアンのウォーカーの殿堂入りを推したときも日本の報知が載せただけでアメリカのメディアはどこも相手にしなかったでしょ。
    それと同じ。

    言うなら原か球団代表が言え。
    マシソンが言ったって「はあ?あんた誰?」て言われるだけだよ。

  • もっと見る(3件)

f96さんのコメント一覧
設定
f96

  • 投稿数:1167
  • 77993
  • 17295