ユーザーページの仕様変更を予定しています。詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。

aka*****
設定

言論の戦いでも負けてますよ
掲載した朝日新聞社が記事が誤りだと認めて、
社長が引責辞任し、当該記事を朝日新聞の記録から削除したわけですから
植村元記者が執筆してきた従軍慰安婦に関する記事は、全て否定された上で消えて無くなりました
そんなわけで植村元記者は、言論の戦いに敗れ、裁判で敗れています
それが事実です

  • funさん

    | 設定

    日本でいう真実はほぼ事実と同じ。
    けど韓国で真実といえば事実とは全く異なる。
    自分たちに都合のいい、他者に押し付けたい作り話を意味します。
    (。・ω・。)

    そして韓国では事実に基づく真実と、虚実による作り話の真実は同じだけの価値を持ちます。
    事実と作り話が同じ立ち位置になるんです。


    だから韓国では、事実を事実として認めるという発想がないんです。

    なぜならそれは日本の真実に、韓国の真実が負けることになるから。
    事実ではなく「日本の真実」として解釈しているからです。


    まずはこの韓国独自の価値観を知ることから始めないと、韓国との外交はできないと私は思いますよ。

    まぁそんな理解不能の相手とは縁切りするというの選択肢もありますけど、、
    ( ̄▽ ̄)

  • ホワイトファルコンさん

    | 設定

    胡散臭い輩に限って外国特派員協会で記者会見で吠えたがるのなw

    植村も必死になって自分を正当化させようと躍起になてるけど元々植村の書い手朝日に乗せた記事は当時朝日自体が記事に事実誤認が含まれるとして訂正謝罪文を出しているんだよね

    そして植村の記事は植村と植村を取り巻く方達から見れば本当のことだと言い張るのかもしれないが植村記事には事実誤認が含まれてることがはっきりしてる以上正しい記事ではないと言う事

    それを自身が訂正しないのであれば捏造プロパガンダ記事と言われても当然の事

  • sir*****さん

    | 設定

    特に最後の発言で見られる論法は典型的なり替えだな。
    古典的活動家の好む手法だし後援会組織の思想や応援活動から影響を受けたか。自己防衛のための自己洗脳も進んでるな。

  • wao*****さん

    | 設定

    >>植村擁護者は良くこの論法を使う

    そもそもその論法は屁理屈だし。
    植村は強制連行という言葉を使ってない
    だけで強制的に連れて行ったという
    強制連行としか取れない言葉を使っている。
    これこそがご飯論法。
    強制的に連れて行かれた、無理やり連行した
    とは書いたけど強制連行とは書いてないよ
    と屁理屈言ってんだよ。

  • 神様仏様さん

    | 設定

    従軍慰安婦などと言う歪曲捏造語は誰が作ったのか
    従軍看護婦諸姉に対し多大誤解を与え名誉棄損の責任は
    女子挺身隊女子高等学校生徒諸姉にも同じ事、
     
    挺身の文字を卑猥に直訳歪曲捏造し売春隊ときっめ付けて
    世間に誤解と侮辱を与えた名誉毀損の責任も有る

    韓国で我も我も女子挺身隊と名乗り出たる者は
    名誉棄損で朝日に抗議を何故せぬか
    当時の日本の朝鮮半島には真の高等女学生せぬ証拠

    韓国で言っているから記事にした、の抗弁は通るまい
    記者なら事の真偽の裏を取ってから記事にするべし

    挺身=売春の与太記事が素通りした朝日新聞は
    編集校正検閲印刷販売せべたが無学者集団

  • npq*****さん

    | 設定

    現行犯逮捕された犯人を庇うようなマスコミの存在が不思議?これだけ矛盾した話を報道する、支援団体との関係と思うが、もう、同じ犯罪者の領域?

  • もっと見る(108件)

aka*****さんのコメント一覧
設定
aka*****

  • 投稿数:483
  • 44458
  • 6051