Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

竹下佳江

元バレーボール女子日本代表/ヴィクトリーナ姫路取締役副社長

認証済みバッジについて
関連リンク(外部サイト)

1978年生まれ、福岡県北九州市出身。高校卒業後実業団入り、翌年に全日本デビュー。「世界最小最強セッター」として知られ、日本の司令塔として活躍。シドニー五輪出場を逃し、一度は引退し、地元に戻ったが、それでも五輪の想いを断ち切ることが出来ず現役復帰。復帰後は日本代表で主将も務め、五輪3大会出場。2012年のロンドンでは銅メダル獲得に貢献し翌年引退。2016年にヴィクトリーナ姫路初代監督に就任。3年でトップリーグ昇格を果たす。2019年のシーズンをもって退任、2020年取締役球団副社長就任。プライベートでは2児の母。

コメント0

参考になった-

コメントはありません。