横山信弘

経営コラムニスト 報告 オーサー

最大の問題は「気分」である。

「在宅勤務だと仕事した気にならない」「オンライン会議だと、会議に参加している気にならない」「オンラインで研修を受けていても、勉強した気がしない」

……など「~した気にならない」という言葉を、クライアント企業の社長や中間管理職から、どれほど聞いたことか。

働き方改革の時代となり、「時間」ではなく「成果」で評価する時代となった。せっかくそのような風潮が広がりつつあったのに、いまだに「気分」を問題視する。

仕事をした気になるとか、会議をした気にならないとか、そんな「気」などどうでもいい。成果につながる仕事をしたのか。そうでないのかが重要だ。

オフィスで勤務しているからといって、上司と部下がどれほど面と向かってコミュニケーションをしているのか。ほとんどが気分の問題である。在宅勤務は、マネジメントの力量を試す契機となったと言えよう。

こちらの記事は掲載が終了しています

横山信弘

経営コラムニスト

企業の現場に入り、目標を「絶対達成」させるコンサルタント。最低でも目標を達成させる「予材管理」の理論を体系的に整理し、仕組みを構築した考案者として知られる。12年間で1000回以上の関連セミナーや講演、書籍やコラムを通じ「予材管理」の普及に力を注いできた。NTTドコモ、ソフトバンク、サントリーなどの大企業から中小企業にいたるまで、200社以上を支援した実績を持つ。最大のメディアは「メルマガ草創花伝」。4万人超の企業経営者、管理者が購読する。「絶対達成マインドのつくり方」「絶対達成バイブル」など「絶対達成」シリーズの著者であり、著書の多くは、中国、韓国、台湾で翻訳版が発売されている。

横山信弘の最近の記事

横山信弘の最近のコメント

  • 東京、3日連続200人台 際立つ都市部、職場・家庭が増加写真

    共同通信 7月11日(土) 15時06分

    横山信弘

    |

    「東京本社のメンバーだけ、オンラインで参加しろ」

    企業の現場では、すでに「東京」や「首都圏」に所属...続きを読む

  • 東京243人感染 20代、30代が約8割写真

    日本テレビ系(NNN) 7月10日(金) 14時53分

    横山信弘

    |

    本日、国土交通省が「GoToキャンペーン」を7月22日から一部先行して始めると発表。

    緊急事態宣言...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント