宇都宮徹壱

写真家・ノンフィクションライター 報告 オーサー

Jリーグの村井チェアマンと各クラブ代表者による「5つの合意点」は以下のとおり。
(1)4月3日の再開は断念。
(2)再開は段階的に。J3が4月25日、J2が5月2日、J1が5月9日。
(3)観客の密集(各地から集まること)を防ぐために、2カ月をめどに遠距離からの観戦自粛を呼びかける。
(4)観客同士の密接を防ぐために前後左右の座席を空ける。
(5)政府や自治体から要請があれば開催を取りやめる。
まず(2)について。スタジアムのキャパが小さいJ3から、段階的にJリーグを再開するのは現実に則した判断だと思います。(3)については「Jリーグのコミュニティから感染拡大が生まれないこと」を念頭に置いたものと理解すべきでしょう。(4)については年間シート購入者にも適応されるため、これから各クラブで席割の調整が必要となります。そうした対策も含めると、今回の再延期の判断はやむを得ないと考えます。

こちらの記事は掲載が終了しています

宇都宮徹壱

写真家・ノンフィクションライター

東京藝術大学大学院美術研究科修了後、TV制作会社勤務を経て、97年にベオグラードで「写真家宣言」。以後、国内外で「文化としてのフットボール」をカメラで切り取る活動を展開中。著書に『ディナモ・フットボール』(みすず書房)、『股旅フットボール』(東邦出版)など。『フットボールの犬 欧羅巴1999-2009』(同)で第20回ミズノスポーツライター賞最優秀賞、『サッカーおくのほそ道』(カンゼン)で2016サッカー本大賞を受賞。2016年より宇都宮徹壱ウェブマガジン(WM)を配信中。お仕事のご依頼はこちら。http://www.targma.jp/tetsumaga/work/

宇都宮徹壱の最近の記事

宇都宮徹壱の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    宇都宮徹壱

    |

    予想外の変更内容でしたが、熟慮のあとが見られるので肯定的に捉えたいと思います。主催するJFAとしては...続きを読む

  • Jリーグ、今季は降格なし検討 再開は4月17日や5月1日案も写真

    共同通信 3月19日(木) 2時00分

    宇都宮徹壱

    |

    本日13時30分よりJリーグのブリーフィングがあり、今季のJ1とJ2で降格なしとすることで、Jクラブ...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント