田中久勝

音楽&エンタメアナリスト 報告 オーサー

脳腫瘍を5回も発症し、命の期限を感じながらも、音楽家、BOOM BOOM SATELLITES(BBS)のVo/Gとして音楽に向き合い続け、最後まで戦い、表現してきた川島道行さん。病を抱えた不自由さを伴う時間の中で、”残す”という事にこだわり、表現者としての使命を全うしたかったのだろうか。6月に発表した最後の作品『LAY YOUR HANDS ON ME』は、限りない自由とポジティヴさを感じる。純粋で、躍動感、高揚感があって、凛としていて、繊細。マスタリングも自分達で手がけ、一から十まで川島さんと中野さんとで作り上げ、音楽に対して常に誠実であり続ける二人の姿がそこにはある。BBSのライヴを観たのは2014年、 EX THEATER ROPPONGIが最後になってしまったが、サウンドと川島さんの歌が襲い掛かってきて、そして包み込んでくれる感覚は忘れられない。ご冥福をお祈りいたします。

こちらの記事は掲載が終了しています

田中久勝

音楽&エンタメアナリスト

オリコン入社後、音楽業界誌編集、雑誌『ORICON STYLE』(オリスタ)、WEBサイト『ORICON STYLE』編集長を歴任し、音楽&エンタテインメントシーンの最前線に立つこと20余年。音楽業界、エンタメ業界の豊富な人脈を駆使して情報収集し、アーティスト、タレントの魅力や、シーンのヒット分析記事も多数執筆。現在は音楽&エンタメエディター/ライターとして多方面で執筆中。

田中久勝の最近の記事

田中久勝の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    田中久勝

    |

    6月、サザン初のNHKホールでのライヴを取材したが、今年観た100本を超えるライヴの中でも、その感動...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    田中久勝

    |

    「オリコンチャート1位を獲得したこともあるプロのミュージシャンにぶつけてみると「自分も疑問だらけだっ...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント