末永雄大

アクシス株式会社代表取締役兼キャリアコンサルタント 報告 オーサー

法律やモラルを破っていなければ、個別の会社に良い悪いを断罪する事に意味はなく、会社や仕事は物理的にあるがままに存在しているのみ。それを選択するところに課題やミスマッチは生まれる。
例えば、このケースでは、会社・仕事選択において自分が求めている事を明確にする事。会社や仕事内容の情報をきちんと得て判断する事。これらの課題をきちんと反省して次に活かさなければ、どの会社を選んでも運任せとなってしまい、同じようなミスマッチを繰り返す可能性が高い。また、辞めるのは当人の自由だが、それで他社が新たに受け入れてくれるかは全くの別問題。この現実を無視して辞めれば良い論調は本当に無責任。辞めれば良いといった甘い言葉を伝える人が、仮に自分が雇用主側の当事者になった際に、そういった人を本当に給与を支払ってまで雇用をするのかというと・・(汗)

こちらの記事は掲載が終了しています

末永雄大

アクシス株式会社代表取締役兼キャリアコンサルタント

青山学院大学法学部卒。新卒でリクルートキャリア(旧リクルートエージェント)入社。 リクルーティングアドバイザーとして様々な業界・企業の採用支援に携わる。東京市場開発部・京都支社にて事業部MVP/西日本エリアマーケットMVP等6回受賞。その後サイバーエージェントにてアカウントプランナーとして最大手クライアントを担当し、 インターネットを活用した集客支援を行う。2011年にヘッドハンター・キャリアコンサルタントとして独立。2012年アクシス株式会社を設立。代表取締役に就任。キャリアコンサルタントとして転職支援を行いながら、インターネットビジネスの事業開発や社外での講演活動等、多岐にわたり活躍する。

末永雄大の最近の記事

末永雄大の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    末永雄大

    |

    これからは徐々にでも社会人こそが学び続け、自分のスキルや実力を高めていく必要がある。そして同時に会社...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    末永雄大

    |

    大手企業の副業解禁の文脈は終身雇用制度のシステム崩壊に対して、企業側の「これからは自分の身は自分で守...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント