志葉玲

フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和) 報告 オーサー

案の定、米国もイランも、イラクを代理戦争の舞台に。現在、イランが米国本土を直接攻撃する手段はほとんどないため、報復となると、ロケット弾や短・中距離弾道ミサイルで、周辺国にある米軍基地を攻撃する以外にあまり選択肢がないのでしょうが。

2003年のイラク戦争開戦以降、さんざん戦禍に苦しみ、イスラム国の台頭、その掃討作戦で深く傷ついたイラクの人々や社会にさらなる打撃。本当に愚かなことです。イラクの人々も「戦争をやるなら、自分達で勝手にやってくれ。イラクを巻き込むな」と憤っています。イラクからの米軍基地撤退を求める声も高まっており、議会も撤退を要請しています。

オバマの実績が気に食わない、弾劾から目をそらさせる、イスラエルびいき、大統領再選のためのキリスト教右派やユダヤ教右派団体の支持を得るため、とトランプ大統領の対イラン政策は、外交・軍事の私物化であり、米国の利益ですらありません。

同じ記事に対する他のオーサーコメント

  • 久保田博幸

    |金融アナリスト

    米国防総省はイランがイラクの駐留米軍基地に十数発以上の弾道ミサイルを発射したと発表した。イランの精鋭...続きを読む

志葉玲

フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和)

パレスチナやイラクなどの紛争地での現地取材、脱原発・自然エネルギー取材の他、入管による在日外国人への人権侵害、米軍基地問題や貧困・格差etcも取材、幅広く活動するジャーナリスト。週刊誌や新聞、通信社などに寄稿、テレビ局に映像を提供。著書に『13歳からの環境問題』(かもがわ出版)、『たたかう!ジャーナリスト宣言』(社会批評社)、共編著に『原発依存国家』(扶桑社新書)、『イラク戦争を検証するための20の論点』(合同ブックレット)など。イラク戦争の検証を求めるネットワークの事務局長。

志葉玲の最近の記事

志葉玲の最近のコメント

  • ブラジル大統領、新型コロナ陽性 「これが人生」、経済再開を強調写真

    時事通信 7月8日(水) 0時24分

    志葉玲

    |

    ボルソナロ大統領の症状は軽いとのこと、本人にとっては幸いだったのでしょうが、コロナ軽視の政策が続くこ...続きを読む

  • 激しい雨は東海、甲信に 岐阜県、長野県に大雨特別警報

    ウェザーニュース 7月8日(水) 7時36分

    志葉玲

    |

    西日本豪雨(2018年)を想起させるような惨状に胸が痛くなります。被災地の皆様、どうか早めの避難を躊...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント