大元隆志 認証済み

クラウドセキュリティアナリスト/国士舘大学経営学部非常勤講師 報告

「サイバー攻撃1日150万件」という数字は発表の上では事実なのでしょう。

しかし、この数字は"北朝鮮"が"韓国の金融やインフラ"に仕掛けた攻撃の数であって、日本の企業へ向けたものではありません。また「仕掛けた疑いがある」との記載であるため「疑わしいものも含めての総数」ということです。明確に攻撃と断定出来るものや、成功した数はもっと減少する筈です。

Covid-19によってサイバー攻撃自体が成功しているのは事実であり、民間企業に対する攻撃回数はどの程度のものなのか?という数字も頭に入れておくと良いでしょう。医療関係機関に対する1組織あたりの週平均攻撃回数は2020年10月が430回だったのに対し、11月は626回に増加しています。他にもMS365等のクラウドサービス等への攻撃も増加傾向にあり、2020年1月から4月までのクラウドに対する攻撃は630%増加しているというデータもあります。

こちらの記事は掲載が終了しています

大元隆志 認証済み

クラウドセキュリティアナリスト/国士舘大学経営学部非常勤講師

大手SIer所属。クラウドセキュリティソリューションの企画・導入・コンサルティングを担当。社会貢献の一環として国士舘大学 経営学部にて非常勤講師を兼務。受賞歴:アカマイ社 ゼロトラストセキュリティアワード、マカフィー社 CASBパートナーオブ・ザ・イヤー等。所有資格:CISM(公認情報セキュリティ管理者)、CISA(公認情報システム監査人)、CDPSE(公認データプライバシーソリューションエンジニア、AWS SA Pro、CCSK、個人情報保護監査人、シニアモバイルシステムコンサルタント。書籍:『ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦』など著書多数。

大元隆志の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    大元隆志認証済み

    |

    今回は、iPhone版とAndroid版の2つのOS用アプリケーションのうち、Android版で不具...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    大元隆志認証済み

    |

    アップルは、同社のスマートフォン利用ユーザの個人情報を保護する姿勢を強めています。こういった流れは他...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント