中野円佳

ジャーナリスト/『なぜ共働きも専業もしんどいのか』著者 報告 オーサー

女性から男性へのセクハラやいじりのようなハラスメントは、これまであまり告発されてきていませんが、水面下で多々あると思います。男性も声を上げていけるといいと思います。本件はパーティに出席した人が見ているでしょうから、証言する人がちゃんと出てくれば「戯言」などと言われずにすみます。仲間をかばうのではなく、声を上げた人をちゃんと守る良心があるといいのですが。

中野円佳

ジャーナリスト/『なぜ共働きも専業もしんどいのか』著者

1984年生まれ。東京大学教育学部を卒業後、日本経済新聞社に入社。大企業の財務や経営、厚生労働政策を取材。立命館大学大学院先端総合学術研究科で修士号取得、2015年4月よりフリー。厚労省「働き方の未来2035懇談会」、経産省「競争戦略としてのダイバーシティ経営の在り方に関する検討会」「雇用関係によらない働き方に関する研究会」委員。2017年4月よりシンガポール在住。海外×キャリア×ママサロンを運営。2児の母。著書に『「育休世代」のジレンマ~女性活用はなぜ失敗するのか?』、『上司の「いじり」が許せない』、『なぜ共働きも専業もしんどいのか~主婦がいないと回らない構造』。

中野円佳の最近の記事

中野円佳の最近のコメント

  • 娘あやして「誘拐犯」...劔樹人さん、J-CASTに心境語る 実感した「男性の育児」への視線

    J-CASTニュース 8月20日(火) 12時55分

    中野円佳

    |

    イヤイヤ期は子どもが暴れるので本当に苦戦しますが…確かによく考えたら親子関係や保護者であることを証明...続きを読む

  • 「プリント読めない」日本語できぬ親、学校の対応は? 就労拡大で同級生にも外国人写真

    西日本新聞 8月20日(火) 9時51分

    中野円佳

    |

    外国人が増えていく中で「やさしい日本語」を使うなど支援が必要。ただ、それ以前に学校のデジタル化を進め...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント