中島恵

ジャーナリスト 報告 オーサー

韓国にとって日本は最も身近な外国であり、魅力的な観光地です。表向きはいえなくても「隠れ日本ファン」は相当いると思います。とくに関西との関係は深いと思います。航空便が減便や運休になることは、経営面の採算を考えれば、仕方がないことだとは思いますが、路線がなくなれば、来たくても来られなくなり、日本についてのリアルな情報量も減ります。ますます日本への理解は少なくなり、日本の観光業界が大打撃を受けることも確実です。
政治面ではなかなか難しい両国ですが、なんとかふんばって、観光のパイプは絶やさないでほしい。そうでなければ、ますます相互理解は難しくなると思います。

こちらの記事は掲載が終了しています

中島恵

ジャーナリスト

山梨県生まれ。フリージャーナリスト。著書は「中国人は見ている。」、「日本の『中国人』社会」、「なぜ中国人は財布を持たないのか」「中国人の誤解 日本人の誤解」、「中国人エリートは日本人をこう見る」(以上、日本経済新聞出版社)、「なぜ中国人は日本のトイレの虜になるのか?」、「中国人エリートは日本をめざす」(以上、中央公論新社)、「『爆買い』後、彼らはどこに向かうのか「中国人富裕層はなぜ『日本の老舗』が好きなのか」(以上、プレジデント社)など著書多数。中国、香港、台湾、韓国などの文化、社会事情&ビジネス事情を取材し、ネット媒体や書籍等に執筆している。

中島恵の最近の記事

中島恵の最近のコメント

  • 新型コロナに敏感でも、なぜアメリカ人はマスクをかけないのか

    Forbes JAPAN 2月23日(日) 18時00分

    中島恵

    |

    2003年4月、SARSの中心地だった香港に取材に行きましたが、当時マスクをつけている人は少なく、驚...続きを読む

  • 武漢封鎖1カ月…まるで戦時の籠城「多くの死別が身近に」

    産経新聞 2月22日(土) 19時57分

    中島恵

    |

    武漢出身の友人がいますが、周囲の人はみんな心が折れていると聞きます。知り合いや、近所の人など感染者が...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント