中島恵

ジャーナリスト 報告 オーサー

中国人の訪日スキーブームは2~3年ほど前から始まっていましたが、今年は急激に増えました。2022年の北京冬季五輪に向けて、北京郊外ではスキー場が次々と建設され、スキーヤーが増えていること、普通の観光にあきてきた人々が、雪へのあこがれからスキーに興味を持ったことなどが理由。中国でも北は雪が降りますが、中国と日本では雪質が異なる上、施設も整った近距離の日本でスキーをやってみたいという人が多いのです。SNSでスキー場の情報が拡散した影響もあるでしょう。
 日本ではスキーウエアも種類が豊富で、経験のある指導員も多い。ソリやスノーボード、雪だるまづくり、温泉めぐり、地方のグルメも楽しめるなど、スキー場での楽しみも多いのです。
 日本でのスキーブームは約30年前。日本のスキー人口は年々減少していますが、爆買いと同じく、日本より30年遅れてやってきた中国のスキーブームはまだ始まったばかりなのです。

こちらの記事は掲載が終了しています

中島恵

ジャーナリスト

山梨県生まれ。フリージャーナリスト。著書は「日本の「中国人」社会」、「なぜ中国人は財布を持たないのか」「中国人の誤解 日本人の誤解」、「中国人エリートは日本人をこう見る」「なぜ中国人は日本のトイレの虜になるのか?」、「『爆買い』後、彼らはどこに向かうのか?」、「中国人エリートは日本をめざす」、「中国人富裕層はなぜ『日本の老舗』が好きなのか」など多数。中国、香港、韓国などの文化、社会事情&ビジネス事情を取材している。

中島恵の最近の記事

中島恵の最近のコメント

  • 「老い」待ち受ける大国=少子化も止まらず=-年金枯渇の危機・中国写真

    時事通信 9月22日(日) 7時10分

    中島恵

    |

    これから中国も坂を転げ落ちるように人口減少が進んでいくことは確実でしょう。隣国の日本の深刻な現状を見...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    中島恵

    |

    日韓の間にはさまざまな困難な問題があり、国家同士が仲良くするのは難しいと感じますが、個人として韓国へ...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント