室橋祐貴

日本若者協議会代表理事 報告 オーサー

ジハーディ・ジョンが死亡しても既に「第二のジハーディ・ジョン」が誕生している。「第二のジハーディ・ジョン」とは、英国のスパイだとして5人を殺害したとされるロンドン生まれのインド系英国人。ISに参加する外国人戦闘員をなくさない限り「ジハーディ・ジョン」は生まれ続ける。一方で、IS戦闘員の月給が半減したという情報も入っており、空爆などの影響で資金難となり勢力が弱まっているのも事実。

こちらの記事は掲載が終了しています

室橋祐貴

日本若者協議会代表理事

1988年、神奈川県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒、慶應義塾大学政策・メディア研究科修士1年。若者の声を政策に反映させる「日本若者協議会」代表理事。専門・関心領域は政策決定過程、社会保障、財政、労働政策、若者の政治参画など。yukimurohashi0@gmail.com

室橋祐貴の最近の記事

室橋祐貴の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    室橋祐貴

    |

    もちろん高いに越したことはないですが、既に67%と決して低い水準ではない上に、これ以上雇用保険料を引...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    室橋祐貴

    |

    朝日新聞が1月25、26日に実施した世論調査では、小泉進次郎環境相が、通算2週間の「育休」をとること...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント