森田泰史

スポーツライター 報告 オーサー

現地で見ていましたが、この試合のラスト15分はまさに「カオス」な状況でした。
アトレティコはジョアン・フェリックスが負傷退場。すでに交代枠3枚を使い切り、10対11で戦うことに。バレンシアがパレホのFK弾で同点に追い付き、フェリックスの状態への懸念、シメオネ監督の采配に対する疑問、アトレティコの本拠地ワンダ・メトロポリターノは騒然としていました。
異様な雰囲気の中で、イ・ガンインのプレーが起こりました。確かに、悪質なタックルでした。ただ一方で、そういったスタジアムや試合の熱が背景にあったことを押さえておくべきだと思います。

森田泰史

スポーツライター

東京生まれ。スペイン在住歴10年。2007年に21歳で単身で渡西して、バルセロナを拠点に現地のフットボールを堪能。カンプ・ノウでメッシの5人抜きを目の当たりにして衝撃を受ける。2011年から執筆業を開始すると同時に活動場所をスペイン北部に移す。2018年に完全帰国。過去・現在の投稿媒体は『Goal.com』『ワールドサッカーキング』『サッカー批評』『フットボリスタ』など。

森田泰史の最近の記事

森田泰史の最近のコメント

  • 神戸FWビジャが今季限りで電撃引退 12得点も意志固く「自分でサッカーを引退したい」

    デイリースポーツ 11月13日(水) 14時03分

    森田泰史

    |

    ビジャが引退を表明。彼は今季12得点と変わらない決定力を発揮してきましたので、突然の出来事で驚きまし...続きを読む

  • 「VARは最悪だ!」「なぜ再び悩まされるのか」プレミア首位攻防戦の判定が物議

    GOAL 11月11日(月) 7時34分

    森田泰史

    |

    今回、プレミアリーグの首位攻防戦をめぐり、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の問題が議論され...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント