久保田博幸

金融アナリスト 報告 オーサー

米国防総省はイランがイラクの駐留米軍基地に十数発以上の弾道ミサイルを発射したと発表した。イランの精鋭軍事組織「革命防衛隊」はイラクにある米軍基地に地対地ミサイル数十発を発射したとの声明を発表した。米軍が革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のスレイマニ司令官を殺害したことへの報復と表明した。これにより中東情勢がさらに悪化し、米国とイランの対立がエスカレートするとの見方が強まり、8日の東京市場はリスク回避の動きを強めている。日経平均は600円を超す下げとなり、23000円割れ。ドル円も108円を割り込んでいる。リスク回避の動きから国債や金は買われ、東京時間で米国債も買い進まれている。米10年債利回りは1.7%に接近した。米軍が報復措置をとることも予想され、今後の動向も要注意となる。

同じ記事に対する他のオーサーコメント

  • 志葉玲

    |フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和)

    案の定、米国もイランも、イラクを代理戦争の舞台に。現在、イランが米国本土を直接攻撃する手段はほとんど...続きを読む

久保田博幸

金融アナリスト

フリーの金融アナリスト。1996年に債券市場のホームページの草分けとなった「債券ディーリングルーム」を開設。幸田真音さんのベストセラー小説『日本国債』の登場人物のモデルともなった。日本国債や日銀の金融政策の動向分析などが専門。主な著書として「日本国債先物入門」パンローリング 、「債券の基本とカラクリがよーくわかる本」秀和システム、「債券と国債のしくみがわかる本」技術評論社など多数。

久保田博幸の最近の記事

久保田博幸の最近のコメント

  • 日銀短観、業況判断指数が大幅悪化 7年ぶりのマイナス写真

    朝日新聞デジタル 4月1日(水) 9時05分

    久保田博幸

    |

    1日に発表された日銀短観(3月調査)は予想ほどの悪化ではなかったものの、大企業製造業DIが7年ぶりに...続きを読む

  • 東証終値3年4カ月ぶりに1万7千円割れ

    共同通信 3月18日(水) 15時07分

    久保田博幸

    |

    今日も日経平均と債券先物が引けにかけて同じような下落の仕方をしていた。時間帯からみて海外投資家が日本...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント