鴻池賢三

オーディオ・ビジュアル&家電評論家 報告 オーサー

リチウムイオン電池の功績は誰もが知る事実です。一方、エネルギー密度の高さ故、爆発や火災などの危険と隣り合わせで、今もなお課題です。
現在では、安全性が飛躍的に高まるとされる次世代の「全固体電池」に注目が集まっていますが、これもまた日本人が深く関わっています。
家電製品など表に出る部分では、中国などのアジア勢に押され気味の日本ですが、要素技術は「日本製」というケースは多いものです。今回の受賞を契機に、目に見えない技術や技術者にも関心が寄せられ、若いエンジニアの育成に繋がる事を期待します。

こちらの記事は掲載が終了しています

鴻池賢三

オーディオ・ビジュアル&家電評論家

大手AV機器メーカーで商品企画職を務めた後、シリコンバレーのマルチメディア向け半導体ベンチャー企業を経て独立。オーディオ・ビジュアル評論家として専門誌などで執筆活動を行うほか、 技術トレンドに精通し生活家電を含むホームエレクトロニクス、ネットワーク家電、スマート家電の評価、製品の選び方、賢い使い方、および未来予想を発信中。ビジュアルグランプリ(VGP)審査員/スマート家電グランプリ(KGP)審査員/一般財団法人家電製品協会認定家電製品総合アドバイザー/「オールアバウト」ガイド/ISF認証ビデオエンジニア/THX認証ホームシアターデザイナー/一般社団法人日本オーディオ協会 諮問委員。

鴻池賢三の最近の記事

鴻池賢三の最近のコメント

  • 家にタンドール釜?! スパイス効いた「カレー部京大生」が話題写真

    Lmaga.jp 5月24日(日) 20時15分

    鴻池賢三

    |

    炭を使うタンドール窯は、一酸化炭素中毒の危険性が高く、レストランでも換気に注意をしています。電気式の...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    鴻池賢三

    |

    大阪のシンボルといえる大阪城天守閣のライトアップが信号化されないのは、手間とコストが掛かるため。
    ...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント