角間惇一郎

非営利組織経営者 報告 オーサー

実際は若年層の引きこもりよりも自体は深刻であるにも関わらず、
「大人のくせに〜」
と奇人変人を見るような、時には笑いのネタとして使ってしまうような認識をされていた中高年引きこもり問題。

国として数字とともに可視化する動きを取ることは付け焼き刃な支援策を市場に放つよりも有効な手段であると思います。この調子で社会が課題と認識していない事象(夜の世界、ギャンブル等)を国主導でデータ取得していく流れが生まれれば幸いです。何事も数字で見ていくことで課題に対する解決策が見えてくるものです。

こちらの記事は掲載が終了しています

角間惇一郎

非営利組織経営者

NPO支援しながら建築会社の役員してます。ゼネコン→設計→NPO創業を経て現在。佐渡ヶ島生。専門は非営利組織経営/建築/夜の世界関連。著作に『風俗嬢の見えない孤立(光文社)』等。

角間惇一郎の最近の記事

角間惇一郎の最近のコメント

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    角間惇一郎

    |

    風俗経験者の女性は転職を考えた時には初めから風俗系の求人を探すため、今回の用に「実は風俗でした」系の...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    角間惇一郎

    |

    水商売や風俗産業など『夜の世界』でのお金の流れは、大きなお金の流れと相関するものです。好景気のときは...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント