伊藤和子

弁護士、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長 報告 オーサー

発言は「女性の尊厳と職業への配慮に欠ける」というレベルで片づけられるものでは到底ない。
経済的に追い詰められ、意に反して風俗業で働かなければならない、それがどれほどの苦渋の選択で人格を傷つけることか。女性の悲哀につけ込み、性搾取することを奨励する発言は差別的かつ非人道的で、人権上許しがたい。
コロナ危機を我慢して乗り越えれば女性を性搾取できると呼びかけ、リスナーを励ますことは、女性の犠牲の上に男性が生き残るという日本の女性差別意識を強化するもので、差別の助長だ。
謝罪は本人ではなく、放送局の公式サイトへの掲載だという。発言の重大性を受け止めず、表面的な謝罪コメントで一件落着とするのはメディアとしての自覚に著しく欠ける。
諸外国では差別発言をした著名人は降板し、公共のテレビラジオに起用しないのが通例だ。NHKも含め、彼をこのまま起用し続けることでいいのか。
真摯かつ責任ある対応を求めたい。

こちらの記事は掲載が終了しています

伊藤和子

弁護士、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長

1994年に弁護士登録。女性、子どもの権利、えん罪事件など、人権問題に関わって活動。米国留学後の2006年、国境を越えて世界の人権問題に取り組む日本発の国際人権NGO・ヒューマンライツ・ナウを立ち上げ、事務局長として国内外で現在進行形の人権侵害の解決を求めて活動中。同時に、弁護士として、女性をはじめ、権利の実現を求める市民の法的問題の解決のために日々活動している。ミモザの森法律事務所(東京)代表。

伊藤和子の最近の記事

伊藤和子の最近のコメント

  • 「花さんの胸をさわれ」テラスハウスやらせ 男性出演者・小林快さんも実名証言写真

    文春オンライン 7月8日(水) 16時00分

    伊藤和子

    |

    テレビ局やエンターテイメント業界は、タレントになりたい、有名になりたいという夢を持つ若者を消耗品のよ...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    伊藤和子

    |

    日本も、近隣国として香港の住民受け入れに道を開く必要があります。
    日本の難民認定率は絶望的に低く、日...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント