福永活也

福永法律事務所代表、ワタナベエンターテインメントグループ所属 報告 オーサー

ニュースを見ると、申告漏れではなく、脱税と出ています。申告漏れは、実際に経費の支払いはあったけど、それが事業に関係あるかどうかの評価に争いがあって納税側と課税側で判断が分かれるような場合です。
脱税とはそもそも経費の支払いがないのにあったかのように見せている場合で、内容は全く異なります。
本件では第三者名義の口座にお金を支払っているようですが、これがそもそも広告宣伝に使われるものだったのか、全く中身なくお金の移動をしただけなのかが問題になります。

こちらの記事は掲載が終了しています

福永活也

福永法律事務所代表、ワタナベエンターテインメントグループ所属

1980年生まれ。工業大学卒業後、バックパッカー等をしながら2年間をフリーターとして過ごした後、父の死をきっかけに勉強に目覚め、弁護士となる。現在は独立して法人クライアント400社を抱える傍ら、TOKYO MX「ひるキュン」、フジテレビ系列「直撃LIVEグッディ!」、TBS「ゴゴスマ -GO GO!Smile!-」等のメディアでのコメンテーターや、レストラン「Si」、モデル事務所「Apas」、人狼ゲームスペース「VR人狼渋谷」、不動産会社の会社経営等、幅広く活動している。プライベートでは海外登山に挑戦しており、2018年5月には弁護士2人目となるエベレスト登頂も果たしている。

福永活也の最近の記事

福永活也の最近のコメント

  • 政府、WTO判断に困惑「あり得ない」

    産経新聞 4月12日(金) 21時31分

    福永活也

    |

    WTO判断にも困惑ですが、風評被害に悩む生産者や加工業者は、実際には韓国から輸入禁止をされながら、そ...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    福永活也

    |

    非常に残念な結果ではありますが、元々、WTOの判断に関係なく韓国は輸入禁止をしていた状況ではありまし...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント