藤田孝典 認証済み

NPO法人ほっとプラス理事 聖学院大学心理福祉学部客員准教授 報告

私が新型コロナウイルス感染を契機として、性風俗廃止論を提唱する対象は性風俗経営者と購買者(買春者)です。性風俗経営者と性風俗従事者は分けて議論する必要があります。つまり、批判対象は性風俗経営者と買春者です。
性風俗従事者を使用する経営者は、新型コロナウイルス感染が広がるなか、密な関係を強いられ、体液の交換などがある労働者に対し、安全配慮義務を履行しながら業務遂行させられるでしょうか。
これまでも労働者を安全に労働させる義務を業界で負ってきていると言えるでしょうか。
性風俗産業、性風俗店は一度できてしまえば、本人の意思と関係なく、働かなければならない人を集めていきます。
当然、貧困、生活困窮、精神疾患などで事情がある女性を中心に昔から性搾取の対象としてきました。
何度も繰り返しになりますが、新型コロナウイルス感染拡大を契機に性風俗店の廃止、縮小を進めてほしいと思います。

藤田孝典 認証済み

NPO法人ほっとプラス理事 聖学院大学心理福祉学部客員准教授

社会福祉士。生活困窮者支援ソーシャルワーカー。専門は現代日本の貧困問題と生活支援。聖学院大学客員准教授。北海道医療大学臨床教授。四国学院大学客員准教授。反貧困ネットワーク埼玉代表。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。元・厚生労働省社会保障審議会特別部会委員(生活困窮者自立支援法)。著書に『棄民世代』(SB新書2020)『中高年ひきこもり』(扶桑社 2019)『貧困クライシス』(毎日新聞出版2017)『貧困世代』(講談社 2016)『下流老人』(朝日新聞出版 2015)。共著に『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店2019)『知りたい!ソーシャルワーカーの仕事』(岩波書店 2015)など多数。

藤田孝典の最近の記事

藤田孝典の最近のコメント

  • 「税金の無駄遣い」に怒りの声を 公務員賞与「たった0.05カ月減」

    夕刊フジ 11月26日(木) 16時56分

    藤田孝典認証済み

    |

    いわゆるブラック企業と何度も指摘されてきたワタミ代表取締役会長 兼グループCEO・渡邉美樹氏による典...続きを読む

  • 安倍前首相に多くの矛盾? 桜を見る会「前夜祭」で特捜部が捜査、国会答弁を振り返ると…写真

    BuzzFeed Japan 11月24日(火) 11時14分

    藤田孝典認証済み

    |

    安倍前首相の国会答弁は多くの矛盾どころか、虚言癖といっても差し支えないものだと認識しています。
    「桜...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント