阿佐智

ベースボールライター 報告 オーサー

アメリカのマイナーにも罰則があります。あるチームでは、次々と練習開始に遅れてくる選手にコーチが「20ドル」と罰金を告げていました。淡々と。しかし、そこまでであとは何事もなかったようにアップが行われていました。向こうでは、規律のない選手を学校を終えた時点で素行面で帰るのは難しいと考えているようです。だからドライに罰金を取ればあとはプレーをきちんとしてくださいということです。だらしない選手は結局落ちていくだけですから。
この記事の当時の阪神はかなり緩んでいたとは思いますが、炎天下の正座に意味があるのかは疑問です。長時間の正座が下半身にいいとは思えません。「選手が決めた」とは言いますが、そんな意味のない罰則を改めさせるのが監督の仕事だったのではと思います。

阿佐智

ベースボールライター

これまで、190か国を訪ね歩き、22か国でプロ、あるいはプロに準ずるリーグの野球を取材した経験をもつ。各国リーグともパイプをもち、これまで、多数の媒体に執筆のほか、NPB侍ジャパンのウェブサイト記事も担当、WBC2017年大会ぴあのガイドの各国紹介を担当した。国内野球についても、プロから独立リーグ、社会人野球まで広くカバー。数多くの雑誌に寄稿の他、NTT東日本の20周年記念誌作成に際しては野球について担当するなどしている。2011、2012アジアシリーズ、2018アジア大会、2019侍ジャパンシリーズ、2020カリビアンシリーズなど国際大会取材経験も豊富。

阿佐智の最近の記事

阿佐智の最近のコメント

  • ブルージェイズ、ワッペンで西武でも活躍のOB追悼写真

    日刊スポーツ 7月14日(火) 17時25分

    阿佐智

    |

    90年代初めのブルージェイズの黄金時代はそのままカナダ野球の黄金時代です。寒冷地がゆえ、主力選手のF...続きを読む

  • 怪物・松坂大輔は“晩節”を汚しているのか?

    Wedge 7月14日(火) 12時23分

    阿佐智

    |

    プロ選手だから契約してくれるところがあれば契約するのは当然でしょう。問題は「昔の名前」故におおよそ戦...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント