違反コメントを繰り返すユーザーに対する対策を強化します。詳しくはこちらをご覧ください。

Y!オーサー

Akky AKIMOTO 認証済み

ITブロガー/コラムニスト

認証済みバッジについて

Akky AKIMOTO

ブログが仕事でITと英語が武器の兼業主夫。会社のブログでは出さないオピニオンを出していきます。

  • 参考になった7234

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      元データに偏見が含まれていれば結果にも偏見が出てくるのは当たり前で、「過学習」などの用語を持ち出すまでもない基本です。ご自身の差別の理由付けとして使い煙に巻こうとしてるのではないでしょうか。

      米アマゾン社が人材採用のためにAI(機械学習)を使おうとして失敗していた事例が報じられたのは昨年のことです。学習対象とした過去の応募者の多くが男性だったために、実際の能力と無関係に女性を落とそうとするAIを作ってしまい、他の隠れた差別も排除できないという心配からこのAIの利用は断念されています。

      本当にAIの研究をしている方であれば、AIと差別の取り扱いに関してはいくら気を付けても慎重すぎることはないと知らないはずはないのですが。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      海外旅行では普通に使えていた機能が国内でも使えるようになったのは良いですね。

      常時接続が普及した現在、日常的にはそれほど使う機会もないかもしれませんが、電波の繋がりづらい地方に行ったり、災害時で携帯ネットワークが普通になった時などのバックアップとして周辺の地図をダウンロードしておくのも良いでしょう。

      家でダウンロードしておいた地図を外出時に使えることで、古いスマートフォンを簡易ナビゲーション機として車や自転車につけっぱなしにしたり、ネットを常時接続させたくない子供に地図専用機として持たせたり、機種交換した後のSIMカードを抜いた古いスマートフォンの活用にもなりますね。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      アックス・アポロはユニリーバ社の男性化粧品ブランド。抽選には日本人も一人当選しています。

      ユニリーバに民間宇宙旅行(弾道飛行)の座席を売ったエックスコア社は2017年に破産。当選者たちがいつ宇宙旅行に行けるかははっきりしていないようです。

      また、アフリカ人としてはマーク・シャトルワース氏が2002年にロシアから宇宙へ行きISSに滞在しています。BBCの原文では「黒人の」アフリカ人初と書かれていますね。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      誤報です。ニューズウィークの記事はタイトルを『子供の時にレイプされたオランダの17歳少女「耐え難い苦しみ」で死亡』(Netherlands teenager, 17, who was raped as a child, dies: 'My suffering is unbearable')と変更。記事末尾では「この記事はポトーベンさんの死因が安楽死であったという箇所を削除・訂正されています」と追記。

      英ガーディアン紙によれば、安楽死としたニュース記事は英語圏で多く出回ったものの、オランダのローカルニュースにはそのような記述は無いということです。

      オランダ・ハーグの安楽死クリニックは、「少女に関する誤った報道」を「プライバシーの規則によりコメントできない」としながらも、少女の友人のコメント「ポトーベンさんは安楽死していません。自ら飲食を止めました」を併記しています。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      「Gobee社のサービスが終了」としないと誤解を生むタイトルですね。今回撤退を決めたGobee.bikeは、スマートフォンで近くの同社の乗り捨てられた自転車を探してレンタルする中国方式の後発サービスで、パリには10年以上運営されているVelibという従来方式のサービスが存在し、人気です。

      料金はGobeeが0.5ユーロ/30分に対して、Velibは最初の30分は無料、一日借りても1ユーロ。これはVelibに税金が投入されているからでもありますが、自転車の数の多さも含めると利便性の差は圧倒的でしょう。

      ステーション方式のVelibでもvandalism(破壊行為)がゼロでは無いでしょうが、長年運営できていることから修理して継続できる程度なのでしょう。Gobee社が撤退の理由づけとしてvandalismを持ち出した可能性もあるのではないでしょうか。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      つり目(slant-eyes)は、西洋において東アジア人の顔面の特徴を揶揄する際に使われる典型的な差別表現になっています。2008年にはスペインのバスケットボール・ナショナルチーム、2009年には歌手のマリー・サイラス、2013年にはスペインのバイクレーサー、マルク・マルケス、2016年にはEUのギュンター・エッティンガー欧州委員がこの表現で炎上しています。

      パブリックイメージが重要な有名人や政治家でも公の場やネットでこのような行動をしてしまうぐらいなので、社会の中の一定数の人にこういった差別意識が根強く残っているということでしょう。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      先月には、世界最大のアパレルチェーン店であるZaraがこの「カエルのペペ」に似たキャラクターを使ったデニムスカートを売り出したことで、ネットで批難され炎上しています。

      インターネットでの流行=ミーム(meme)は、時として何の思想性もなかったはずの写真やキャラクターを祭り上げて特別な意味を与えてしまいます。作者が話の中で死なせるという対策が有効かどうかはわかりませんが、これまでペペに関わる揉め事のたびにコメントを求められたりしている作者も、かなり辛い思いをしていただろうと思われます。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      このベル・ギブソン氏、嘘が発覚した2015年春の時点でインスタグラムのファンが20万人以上、ソーシャルメディア上で数百万人のフォロワーを持つネット有名人でした。

      書籍はベストセラー、書籍をベースにしたアプリもApple Watchの公式サイトからオススメアプリにも選ばれるなど、有りもしなかった難病からの回復という話を使って社会に与えた負の影響力はかなり重大だったと言えるでしょう。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      「彼は恋に落ちやすい男性です。私の時も1日でそうなりました」だと彼が惚れっぽい人のようにも読めてしまいますが、原文は"He is an easy man to fall in love with. I did it in one day"なので、「彼は(誰もが)すぐに恋に落ちてしまうような男性です。私が1日でそうなったように」という意味ですね。

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    • Akky AKIMOTO認証済み

      | 報告

      「世界2位」と言われると1位が気になる方もいるでしょう。9500万回再生のPPAP越えの1億3600万回再生で1位を取った"Adele Carpool Karaoke"は、アメリカCBSの深夜番組ザ・レイト・レイト・ショーの4代目司会者ジェームス・コーデンと相乗り(carpool)ドライブしながら車中で歌う"Carpool Karaoke"というコーナーで、イギリスの歌手アデルがゲスト登場した回のものです。

      全米ネットワークのテレビ番組から公式によって公開された、いわば「テレビからの出前」的な動画で、同じシリーズでジャスティン・ビーバーやレディ・ガガらのゲスト回も数千万回再生されています。

      並みいる有名人ゲストを抑えてアデルの登場回がトップになったのは、動画の公開された時期が今年の1月だったためのようです。「2016年の」再生回数という切り口が有利に働いたと言えるでしょう。

残り9

もっと見る