Y!オーサー

赤石千衣子

しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長 

赤石千衣子

NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長。当事者としてシングルマザーと子どもたちが生き生きくらせる社会をめざして活動中。社会保障審議会児童部会ひとり親家庭の支援の在り方専門委員会参加人。社会福祉士。国家資格キャリアコンサルタント。全国の講演多数。著書に『ひとり親家庭』(岩波新書)、共著に『災害支援に女性の視点を』、編著に『母子家庭にカンパイ!』(現代書館)、『シングルマザー365日サポートブック』ほかがある。

  • 参考になった79

    • 赤石千衣子

      Yahoo!ニュース オーサー| 報告

      子どもの貧困を解消するには養育費の確保もそのひとつである。
      算定表については、見直しがなかなかされなかったが、発表されるということでよかった。債務者側の必要経費を多く認めるなど現行の算定方式には問題が指摘されている。また賃金や物価も年々変わる。毎年アップデートしてほしいものだ。
      養育費については、現在取決めしている人が4割程度、母子家庭でもらっていると答えている人が24%程度で、非常に低い。
      取決め率を上げること、また養育費の支払い確保支援をしていくことが急務。
      来年改正民事執行法が施行され、債務者の情報を金融機関等が開示するようになると聞く。その方式など詳しい情報もまた広報していきたい。
      さらなる取立確保についてはわたしも明石市で養育費の検討会の委員をしているが、国がこうした支払い確保に向けてさらに動きだしてほしいと思っている。
      「養育費不払い、やばいぜ」という文化をつくろう。