相澤冬樹

大阪日日新聞編集局長・記者(元NHK記者) 報告 オーサー

この事件が起きた15年前の11月17日、私はNHK大阪報道部の大阪府警キャップだった。事件直後から奈良に向かい関西各地から集まってきた記者の取材指揮に当たった。犯人から繰り返しご遺族に送られてくるメール、妹も狙うという脅迫メールもあって地域社会を恐怖のどん底に突き落とした。発生から1か月半がたった12月30日、年の瀬のその日に容疑者が逮捕された。過去にも性犯罪を繰り返していた男だった。なぜ性犯罪を繰り返すのか?そんな問題意識でNHKスペシャルを制作した。番組は性犯罪者のオンパレードで、この事件の容疑者にも拘置所に手紙を送ってやりとりし、内容の一部を伝えた。それは到底普通の人が受け入れられる内容ではなかったが、彼のような人がどういう思考経路で性犯罪を繰り返すのか一端を示すことはできた。性犯罪を無くすにはその本質に迫る報道が必要だと思う。

こちらの記事は掲載が終了しています

相澤冬樹

大阪日日新聞編集局長・記者(元NHK記者)

1962年宮崎県生まれ。1987年NHK記者に。山口、神戸、東京、徳島、大阪で勤務。神戸で阪神・淡路大震災を取材。大阪でJR福知山線脱線事故を取材。大阪司法記者クラブ担当の2017年に森友事件に遭遇して取材を進めるが、2018年記者を外されてNHKを退職。この時の経緯を「安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由」(文藝春秋刊)という本にまとめた。現在、大阪日日新聞に務めながらYahoo!ニュースをはじめ日刊ゲンダイや週刊文春など様々な媒体で記事を書いている。

相澤冬樹の最近の記事

相澤冬樹の最近のコメント

  • 明石市の泉市長、また暴言 市議に「辞めてまえ」 兵庫写真

    時事通信 1月15日(水) 12時54分

    相澤冬樹

    |

    泉市長は私とは大学の同級生でありNHKに同期で入った友人です。そのことを前提にコメントします。暴言は...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    相澤冬樹

    |

    日本の司法制度に「人質司法」と呼ばれる問題があることは間違いない。だからゴーン氏が言っていること自体...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント