相澤冬樹

大阪日日新聞編集局長・記者(元NHK記者) 報告 オーサー

私は著書でも公言している通り「本物の右翼」です。その視点で申し上げますと、佳茂氏について記事は「事情を知る」と書いていますが、彼は問題が発覚して1か月後に学園が小学校の認可申請を取り下げるまで両親と断絶関係で、学園の運営にはその後も関わっていません。つまり「事情を知らない」のです。また彼は「今年5月の判決で、値引きの根拠もあり適法だと認められた」と述べていますが、この裁判は国有地の売却価格を公表しなかったことを巡るもので、判決は「売買代金は公表されるべき情報で、金額が公表されなかった事例は他にはなく、開示しなかったのは違法だ」と訴えを認めました。その上で値引きの根拠とされた地中のごみについて「正確な量はわからないものの相当量のごみが存在したこと自体は認められる」と述べました。ところがごみがないことはほぼ明らかなので、これはおかしいと原告は控訴しています。佳茂氏の発言は事実ではありません。

こちらの記事は掲載が終了しています

相澤冬樹

大阪日日新聞編集局長・記者(元NHK記者)

1962年宮崎県生まれ。1987年NHK記者に。山口、神戸、東京、徳島、大阪で勤務。神戸で阪神・淡路大震災を取材。大阪でJR福知山線脱線事故を取材。大阪司法記者クラブ担当の2017年に森友事件に遭遇して取材を進めるが、2018年記者を外されてNHKを退職。この時の経緯を「安倍官邸vs.NHK 森友事件をスクープした私が辞めた理由」(文藝春秋刊)という本にまとめた。現在、大阪日日新聞に務めながらYahoo!ニュースをはじめ日刊ゲンダイや週刊文春など様々な媒体で記事を書いている。

相澤冬樹の最近の記事

相澤冬樹の最近のコメント

  • 明石市の泉市長、また暴言 市議に「辞めてまえ」 兵庫写真

    時事通信 1月15日(水) 12時54分

    相澤冬樹

    |

    泉市長は私とは大学の同級生でありNHKに同期で入った友人です。そのことを前提にコメントします。暴言は...続きを読む

  • こちらの記事は掲載が終了しています

    相澤冬樹

    |

    日本の司法制度に「人質司法」と呼ばれる問題があることは間違いない。だからゴーン氏が言っていること自体...続きを読む

Yahoo!ニュース オーサーコメント