ここから本文です
結果

ポーランド戦の終盤の「パス回し」戦略、評価する?

ロイター/アフロ

ロイター/アフロ

日本代表はポーランド戦の終盤、セネガルがコロンビアにリードを許し、そのままいけばフェアプレーポイントで上回ることから、西野朗監督はボールキープを選択するという「リスクのある守った采配」を展開しました。監督は「チームとすれば本意ではないですけど、勝ち上がる中での戦略」と話しましたが、日本人サポーターの賛否は分かれています。あなたの意見は?

合計:174,416 実施期間:2018/6/29(金)〜7/9(月)

  • 評価する
    58.3%(101680票)
  • 評価しない
    36.7%(63962票)
  • わからない/どちらとも言えない
    5%(8774票)

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について