ここから本文です

意識調査

現在の総投票数318,107,995

結果

どのようなIDやパスワード使ってる?

アフロ

アフロ

インターネットショッピングやインターネットバンキングにおいて身に覚えのない取引が行われる被害や、情報が漏えいする事件が多く発生しております。これらの事件はサービスを利用する際のIDとパスワードが、ウイルス感染や悪意のある手口によって盗まれて悪用された可能性が高いと考えられます。あなたはどのようなIDやパスワードを使用していますか?(設問提供:内閣サイバーセキュリティセンター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:4,762 実施期間:2016年2月22日~2016年3月2日

  • IDとパスワードが同じ
    2.7%
    1302.7%
  • パスワードに名前、電話番号などをそのまま使用
    6.3%
    3026.3%
  • 「1234」や「abcd」などの単純な羅列を使用
    4.7%
    2234.7%
  • 8文字以上の文字数で構成
    46.3%
    2,20346.3%
  • 使用できる文字種全てを組み合わせ、8文字以上の文字数で構成
    30.8%
    1,46630.8%
  • その他(コメント欄にご記入ください)
    9.2%
    4389.2%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

IDやパスワードの適切な管理に関するお役立ち情報

サイバーセキュリティ月間(2/1~3/18)のキャッチフレーズとしている「知る・守る・続ける」では、以下のことを念頭において取り組んでいくことが重要だとしています。

知る安全・安心・便利なインターネット環境を構築するためのポイントを「知る」こと
守るサイバーセキュリティ上の脅威から、身を「守る」こと
続ける移り変わるサイバーセキュリティ上の脅威に対して対策を「続ける」こと


情報漏えいを防ぐために、IDやパスワードの適切な管理を知り、守り、続けていきましょう。

●みんなでしっかりサイバーセキュリティ/内閣サイバーセキュリティセンター
情報セキュリティハンドブック<PDFファイル>

●国民のための情報セキュリティサイト/総務省
設定と管理のあり方

●IDとパスワードに関する情報ポータルサイト/独立情報処理推進機構
IT社会を、守る、育てる


イメージ:内閣サイバーセキュリティセンター