ここから本文です
結果

新型出生前診断、抵抗ある?

アフロ

アフロ

妊婦の血液から胎児の染色体異常の可能性を調べる新型出生前診断について、日産婦は臨床研究に限定してきた指針を変更し、一般診療として実施することを決定。胎児の染色体異常による中絶につながるため、「命の選別」との批判もありますが、あなたは新型出生前診断に抵抗はありますか?

合計:9,074 実施期間:2018/3/3(土)〜3/13(火)

  • 抵抗ない
    67.9%(6162票)
  • 抵抗ある
    22.1%(2002票)
  • わからない/どちらとも言えない
    10%(910票)

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

意識調査を検索