Yahoo!ニュース

いじめで野球続けられず 母の怒り

産経新聞

滋賀・石部高野球部いじめ 被害生徒の母親「傍観者多すぎる」「対応遅い」

産経新聞

「傍観者があまりにも多すぎる。早い対応があれば、ここまで大きくならなかった」。令和5年9月、いじめ防止対策推進法の「重大事態」に認定された滋賀県立石部高校(滋賀県湖南市)野球部のいじめで、被害に遭った男子生徒(3年)の母親が苦しい胸の内や学校の対応、同法の在り方などについて取材に答えた。滋賀県では平成23年10月に大津市で当時中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺する事件が発生。同法成立のきっかけになった。母親は、悲劇を繰り返さないためにも「同法をしっかりと守り、違反には罰則も科すべきだ」と強く訴えた。

詳しく知る

みんなの意見

つらい、しんどい悩み、相談できる場所を知っていますか?

投票数:1,777

トピックス(地域)