Yahoo!ニュース

公明代表 自民ぐずぐずし選挙敗北

共同通信

公明代表が批判「自民ぐずぐず」 規正法案が遅れ選挙敗北と演説

共同通信

 公明党の山口那津男代表は9日、自民党派閥裏金事件を受けた自民による政治資金規正法改正への取り組みの遅れが、4月の衆院3補欠選挙や静岡県知事選などでの自民推薦候補の敗北につながったとの認識を示した。那覇市内での街頭演説で「自民が具体策を出さずぐずぐずし、補選、知事選と負け続けた。国民の政治不信の強さを表している」と批判した。

ココがポイント

みんなの意見

政治資金規正法の改正を巡る議論に関心はありますか?

投票数:16,258

  • とても関心がある

    87.4%
  • ある程度関心がある

    4.5%
  • あまり関心がない

    3%
  • 全く関心がない

    4.7%

※ 統計に基づく世論調査ではありません。

トピックス(国内)