Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

存在感かけた総裁選 悩む石原派

産経新聞

存在感かけた総裁選に悩む最小派閥・石原派

産経新聞1644

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)は、最小派閥の石原派(近未来政治研究会、10人)にとって浮沈をかけた戦いとなる。7派閥の中でいち早く菅義偉首相(党総裁)の再選支持を表明したが、首相の不出馬により白紙となった。小所帯だけに選択を誤れば埋没しかねず、同派を率いる石原伸晃元幹事長は難しいかじ取りを迫られている。

詳しく知る

ニュースの流れ

2021年自民党総裁選
  1. 河野氏が党員支持で優位 共同

  2. 総裁選「東vs.西」の代理戦争

  3. 総裁に河野氏43%最多 毎日調査

  4. 総裁選4氏 森友巡る向き合い方

読み込み中…

トピックス(国内)