Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

iPSで胎盤細胞作製 京大成功

毎日新聞

ヒトiPSから胎盤細胞作製 世界初 不妊症研究進展に期待 京大

毎日新聞162

 ヒトのiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、妊娠の維持に重要な役割を果たす胎盤を形作る細胞の作製に世界で初めて成功したと、京都大iPS細胞研究所などが発表した。胎盤が関わる妊娠合併症や不妊症の研究が今後、進むと期待される。論文は8日、米科学誌セルステムセル電子版に掲載された。

ココがポイント

読み込み中…

トピックス(科学)

  • 相次ぐ地震 火山との関係は
  • 東京水没 専門家語るリアル
  • 収入減で歯痛訴え1.4倍 研究
  • 南ア型に接種効果低下か 研究
  • 電源タップに寿命 替え時は
  • イヌの多く「右利き」英研究
  • 火星ヘリ飛行 14日以降に延期
  • 温暖化対策 牛のげっぷ抑制へ