Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ陰性も解雇 会社を提訴

アフロ

会社員提訴「陰性なのに解雇」…会社側「報告なく、無断欠勤と判断」

読売新聞オンライン1133

 新型コロナウイルスのPCR検査で陰性だったのに出勤が認められず、その後解雇されたのは不当だとして、楽器卸売会社(本社・愛知県)に勤務していた大阪府内の40歳代男性が、同社に社員としての地位確認などを求めて大阪地裁に提訴した。19日の第1回口頭弁論で、会社側は請求棄却を求めた。

関連リンク

読み込み中…

トピックス(経済)