Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

春闘 ベア2%程度維持で調整

朝日新聞デジタル

 来年の春闘で、労働組合の中央組織・連合が、賃金体系を底上げするベースアップ(ベア)率を「2%程度」とする統一要求に向けて調整に入ったことがわかった。新型コロナウイルス禍で具体的なベア率の目標を掲げることには慎重論も出ていたが、経済が低迷する中でも従来の賃上げの流れを止めず、格差是正などにつなげたい考えだ。

ココがポイント

読み込み中…

トピックス(経済)