ここから本文です

イラン約束破った 英米が非難

ロイター

[ロンドン 10日 ロイター] - 英国のラーブ外相は10日、英領ジブラルタルで拿捕(だほ)された後に解放されたイランの石油タンカー「アドリアン・ダリア」が積み荷の石油をシリアのアサド政権に売却したとの見解を示し、シリアには売却しないとの約束を反故(ほご)にしたとして非難した。

  • コメント

おすすめの記事