ここから本文です

台風影響 15日の甲子園は順延

スポニチアネックス

 第101回全国高校野球選手権の大会本部は14日、台風10号の影響による試合開催について会議を開き、15日(第10日)の全4試合を16日に順延すると発表。このため、準々決勝は18日、翌19日は休養日となり、20日が準決勝、今大会から準決勝後にも休養日が設けられたため、21日は休養日で、決勝は22日に行われる予定となった。台風による全試合順延は2017年、第99回大会の8月15日以来2年ぶりとなる。

  • コメント

おすすめの記事