ここから本文です

保育所詐欺 政界とパイプ強調

毎日新聞

 川崎大資(だいし)被告は複数の企業に特定の国会議員とのパイプをアピールし、国の助成金を活用した保育所開設を持ちかけていた。誘いに乗った相手には政治資金パーティー券を買わせ、運営は虚実ない交ぜにする。相手を信じ込ませて助成金をだまし取る巧妙な手口が浮かび上がる。

  • コメント

おすすめの記事