ここから本文です

露の爆発 基準値16倍の放射線

AFP=時事

【AFP=時事】ロシア極北で先週発生したミサイル実験場での爆発事故をめぐり、連邦気象当局は13日、近隣の町で放射線レベルが一時は基準値より最大16倍まで上昇したと発表した。

  • コメント

おすすめの記事